サステナビリティビジョン Sustainability Vision

ヒューマングループは、1985年の創業以来、「為世為人」という綱領のもと、
教育を中心とする各事業を通じて、労働力不足、超高齢化社会、
待機児童問題などの社会課題の解決に取り組んできました。
自分自身の発見と開発。社会への貢献。
私たちがめざすのは、これらが循環する社会です。
私たちが「SELFing」と呼ぶこの循環は、さまざまな社会課題を解決に導きます。
ひとつの解決は新たなビジネスの創出につながり、そこには次なる「SELFing」の機会が生まれます。
グローバルに事業を展開するヒューマングループは、これからも世界の課題に真摯に向き合い、
この循環によって社会とともにサステナブルな成長を目指します。

  • 綱領

    為世為人

  • バリュー
    プロミス

    SELFing

    探しにいこう、自分らしさを。

    自分らしい生き方は、「なりたい自分」を思い描くことからはじまります。
    自分自身の発見と開発。そうすることで生まれる、社会への貢献。
    この自分らしさをカタチにする循環を、私たちは「SELFing」と呼んでいます。
    SELFingは、私たちからすべてのステークホルダーの皆さまへ、提供する価値です。

ヒューマングループの重点課題 Our focus issues

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。
私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、特に次の8点に取り組むことで、持続可能な世界の実現に貢献します。

  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくり
  • 16 平和と公正をすべての人に

ヒューマングループ各社のサステナビリティ

教育 ヒューマンアカデミー株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンアカデミーは、1985年の創業以来、社会のニーズに応える教育コンテンツを
全国各地の教育機関にお届けするほか、eラーニング教材にも展開。
子どもから大人、企業といった幅広い層に学びの機会を提供してきました。

「学びは面白い」を創造する Edutainment Company

これからも、学びの面白さを伝えることを通して
「なりたい自分」の発見と開発をサポートします。
すべての人が自分らしく活躍できる社会づくりに貢献し、
社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマンアカデミーの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、目標4「質の高い教育をみんなに」に重点的に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献します。

多様な学習環境の提供
  • 通学、オンライン、通信といった多様な学習スタイルに対応。場所、年齢、時間に縛られることなく誰もが学べる環境を設けることで、生涯学習を促進します。

時代のニーズに合った
教育コンテンツの開発・提供
  • ITや日本語をはじめ、時代のニーズに応える教育コンテンツの開発・提供を通じて、社会で活躍できる人材を育成しています。

異文化理解の促進
  • 語学教育においては、異文化理解の促進にも注力。文化多様性のある社会の実現を目指します。

教育 ヒューマングローバルコミュニケーションズ株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマングローバルコミュニケーションズは、1969年の創業以来、
英語研修や翻訳・通訳事業を通じて、企業のグローバルビジネスの成功を支えてきました。

Communicating Beyond Culture

これからも時代の変化に向き合いながら、
異なる言語・文化を持つ人々の相互理解を後押しすることで、
あらゆるビジネスの活性化に貢献し、社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマングローバルコミュニケーションズの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。
私たちが目指す、異なる文化が尊重され、お互いの想いや意図が正確に伝わるグローバルコミュニケーションが実現した社会は、SDGsの目標16「平和と公正をすべての人に」の実現につながります。私たちはこの目標16への貢献を軸に、重点的に下記のゴールに取り組んでいきます。

異文化理解を踏まえた
質の高い教育の提供
  • 法人向けの英語研修をはじめ、海外赴任前の異文化理解研修・セミナーを提供しています。異文化を理解しながら実践的な英語力を身につけた人材を育てることで、誰もが平等にグローバルなビジネスシーンで活躍できる社会づくりに貢献します。

移住労働者が安心できる
生活環境・就労環境の構築
  • 企業および行政の専門資料を多言語翻訳する事業を通じて、移住労働者が日本で安心して働き、生活できる社会を形にします。就業機会の増加とビジネスの発展に貢献します。

研究者・開発者の
異文化理解向上
  • 専門的な外国語研究論文の添削、異文化理解を踏まえた言語表現へのリライト、外国語でのプレゼンテーションの指導を行っています。研究者・開発者の異文化理解と、論文の多言語発信を促進することで、世界の学問の質向上とグローバル社会の発展に貢献します。

教育 ヒューマンスターチャイルド株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンスターチャイルドは、1994年の設立以来、保育サービスの提供を通じて、
地域における子育ての支援に取り組んでまいりました。

子育てと豊かな社会づくりの星になる。

これからも、子どもたちはもちろん、保護者の方から保育スタッフまで、
子育てに関わるすべての人が「自分らしく生きられる」豊かな社会づくりに貢献し、
社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマンスターチャイルドの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。
子どもたち、子育てに関わる保護者、保育スタッフたちが自分らしく生きられる社会の実現は、SDGsの目標3「すべての人に健康と福祉を」の達成に貢献します。私たちは目標3への貢献を軸に、「保育サービスの提供」「教育内容の質向上」「地域社会への貢献」の3つの側面から重点的に下記のゴールに取り組んでいきます。

保育サービスの提供
  • 待機児童の多い首都圏エリアに重点を置いて、保育園を運営しています。ハード、ソフトの両面から優れたサービスを提供することで、子育てに関わるすべての人が「自分らしく生きられる」豊かな社会づくりに貢献します。

教育内容の質向上
  • 教育事業を展開するグループ会社、ヒューマンアカデミー株式会社と連携することで、専門的な保育士研修を実施。独自の教育カリキュラム、オリジナル教材、知育玩具の開発も行っています。保育士のスキルアップと教育内容の質向上によって、子どもたちに優れた就学前教育を提供します。

  • 2018年より、神奈川大学とともに産学共同研究に取り組んでいます。学生と子どもたちが一緒に学ぶ「共育」の機会を設けることで、子どもたちのより良い成長と、子どもの健康教育の発展、発育阻害防止を目指しています。本研究内容はイギリスの学術誌『Impact』(2020年12月発行)で紹介されました。

地域社会への貢献
  • 家庭で食事をとれない子どもに、安価で安全かつ栄養バランスのとれた食事と「みんなと楽しく食べられるよろこび」を提供する「スタチャこども食堂」をオープン。子どもたちの栄養不足や発育阻害を防止するとともに、食事とは「楽しいこと」であると教育しています。

  • 小学生から高校生までを対象とした保育士体験プログラム「キラキラ保育士体験」を、2016年以降、夏休みを利用して無料で実施しています。子どもたちが保育の仕事を志すきっかけを設けることで、保育士不足や待機児童問題の解消などを目指しています。

人材 ヒューマンリソシア株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンリソシアは、1988年の設立以来、
人材派遣や人材紹介、業務委託、海外ITエンジニアの派遣といった人材サービスのほか、
RPAの導入支援に取り組んできました。
これからも、働き方や労働環境がめまぐるしく変化する時代に
求められる人材やサービスを社会に送り出すことで、
人々の働きがいを高め、経済成長に貢献しながら、
社会と共にサステナブルな成長を目指します。

働く未来、開発会社。ヒューマンリソシア

ヒューマンリソシアの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。私たちは、時代の変化に先駆けて、サポート体制やお役に立つ施策を次々に提供することで、SDGsの目標8「働きがいも経済成長も」の達成に貢献します。目標8への貢献を軸に、「キャリア形成のための教育提供」「グローバルな活躍の支援」「柔軟な働き方の推進」の3つの側面から重点的に下記のゴールに取り組んでいきます。

キャリア形成のための教育提供
  • 専門的な知識やスキルが求められるがゆえに人手が不足している分野に派遣するスタッフを、継続的かつ重点的に育成しています。労働力不足が深刻化するなか、自動化・効率化を実現するRPAやBIMといったソリューションを活用できる人材の育成にも積極的です。働く方のキャリア形成をサポートすることで、企業活動の活性化と社会の発展に貢献します。

  • 教育事業を行うグループ会社、ヒューマンアカデミーの講座を割引価格で提供。オンラインや通信講座でのPCソフト操作スキル、CAD・BIM、WEBやプログラミングの習得により、派遣スタッフのスキルアップや新たなキャリアへの挑戦を応援します。

グローバルな活躍の支援
  • グローバルに活躍したい優秀なITエンジニアを海外で採用し、日本語力を養ったうえで、日本国内の企業へ派遣。ITエンジニアとしての活躍を支援しています。海外ITエンジニア派遣「GIT(Grobal IT Talent)サービス」。来日後のサポートや日本企業へのスムーズな適応を支えることで、企業の発展に貢献します。

柔軟な働き方の推進
  • リモートワークなど、柔軟な働き方を推奨します。一人ひとりが求めるライフスタイルやキャリア志向に応じた働き方をかなえるほか、女性、シニア、障がい者などの社会参画やキャリア継続を支援することで、企業と社会の発展に貢献します。

人材 ヒューマングローバルタレント株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマングローバルタレントは、2010年の設立以来、
グローバル人材専門の転職サイトの運営や、転職イベントの開催を通じて、
グローバル人材と企業とのマッチングを担ってきました。

動かすんだ。ひとつの採用から、世界を。

より多くの人に、世界でビジネスをする機会をお届けすることで、
これからも社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマングローバルタレントの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、目標8「働きがいも経済成長も」と目標10「人や国の不平等をなくそう」に重点的に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献します。

グローバル人材と企業の
マッチング支援
  • グローバル人材向けの転職サイト「Daijob.com」の運営をするとともに、転職イベントの定期開催をしています。グローバル人材と企業とのマッチングをはかることで、お客様のキャリアアップと企業の成長に貢献します。

AI翻訳ツール
「Daijob翻訳」の提供
  • AIによってビジネス文書などを自動翻訳できる「Daijob翻訳」を提供。グローバル人材の雇用にともなう負荷を軽減します。約100カ国の言語に対応した本サービスにより、国内企業のグローバル化を後押しします。

多国籍の人が
働きやすい環境作り
  • 国内企業の人事担当者に、グローバル人材の雇用に関する最新情報をお届けします。また、日本人・外国人ビジネスパーソンの就労に関する意識調査なども実施。これらの活動を通して、国籍を問わず誰もが働きやすい環境作りを支えます。

介護 ヒューマンライフケア株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンライフケアは、1999年の設立以来、
介護事業、介護教育事業などを通じて、
人々の生活をサポートしてきました。

「笑顔」と「こころ」いつでも人が真ん中

少子高齢化が加速し、めまぐるしく変化する社会環境において、
多様化するニーズに応えてまいりました。
これからもご利用者様とそのご家族はもちろん、スタッフ、地域の方々まで
すべての関係者が自分らしい生き方を実現できる豊かな社会をつくっていくことで、
社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマンライフケアの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。私たちが目指す豊かな社会の実現は、SDGsの目標3「すべての人に健康と福祉を」の達成に貢献します。私たちは目標3への貢献を軸に、「介護」「介護教育」の2つの側面から重点的に下記のゴールに取り組んでいきます。

介護サービスの提供
  • 多様なニーズに応える介護・医療サービス、仕事と介護の両立セミナーなどを行っています。地域の福祉サービスを拡充することで、誰もが自分らしく生きることができ、笑顔で支え合える豊かな社会づくりに貢献します。

  • 介護が必要となっても住み慣れた地域で暮らせるよう、介護・医療・生活支援サービスの連携を目指し、グループホームや小規模多機能型居宅介護、訪問看護などをワンストップで提供します。

介護教育の提供
  • 海外からの介護分野実習生に対し、研修センターや介護現場での教育を提供します。優秀な人材を育てることで、海外人材の就労・活躍を支援しています。

スポーツ ヒューマンプランニング株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンプランニングは、2005年の設立以来、
プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の運営やアリーナ運営を通じて、
社会にエンターテインメントをお届けしてきました。

「喜んでもらいたい」から、はじめよう。

エンターテインメントから生まれるたくさんの喜びを広く届けることで、
豊かな社会づくりに貢献し、社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマンプランニングの重点課題

私たちはSDGsに掲げられた17の目標のうち、下記6点に重点的に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献します。

スポーツにふれあう
機会の提供
  • プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」は、行政や地域の企業と協働し、子どもたちがスポーツにふれあう機会を創出するチャリティパートナー活動を行っています。選手の学校訪問、バスケットボールやビブスの寄贈、試合への招待、大会の共催などにより、子どもたちの心身の健康を促進します。

バスケットボールスクール・
チアスクールの運営
  • バスケットボールスクールやチアスクールを運営しています。スポーツ活動を通じて、夢を持つことの大切さや、諦めない心、多様性を尊重する心、チームワークの意義、ルールを守る大切さについて学ぶ機会を提供。平和で公平な社会づくりに貢献します。

おおきにアリーナ舞洲の運営
  • ヒューマンプランニングが運営する「おおきにアリーナ舞洲」では、スポーツ大会やコンサートといったエンターテインメントを発信。みなさまが心豊かに過ごせる時間をお届けするとともに、いきいきとした街づくりに貢献します。

美容 ダッシングディバインターナショナル株式会社

サステナビリティビジョン

ダッシングディバインターナショナルは、2006年の設立以来、
ネイルサロンの運営を中心とした美容サービスを提供してきました。

ひとり一人に、キレイと自信を。

私たちはこれからも、お客様にキレイと自信をお届けすることで、
頑張る女性がいきいきと活躍できる社会づくりに貢献します。
お客様だけでなく、従業員、地域社会、環境にも配慮したサービスに励むことで、
社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ダッシングディバインターナショナルの重点課題

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標(SDGs)」。私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、次の5点に重点を置いて取り組むことで持続可能な社会の実現に貢献します。

スキルアップ機会の提供
  • サービス品質向上のために、ダッシングディバのネイリスト専用の教育施設を設置。上級資格の取得を目指すネイリストのために、スキルアップの機会を提供します。

地域社会への貢献
  • グループ会社のヒューマンライフケア株式会社が運営する介護施設を訪問し、ご利用者様向けにネイルサービスを提供。施術中のコミュニケーションを通じてご利用者様に元気をお届けします。この活動はネイリストたち自身の働きがい向上にも寄与しています。

持続可能な消費・
生産パターンの確立
  • オリジナルのネイル商材「STORYJEL365」をはじめとした美容商材において、適切な在庫管理を行うことで、商品の生産数を最適化。将来的なプラスチックゴミを減らします。

IT ヒューマンデジタルコンサルタンツ株式会社

サステナビリティビジョン

ヒューマンデジタルコンサルタンツは、2007年の設立以来、
システム開発やWebサイトの制作・運用などを通じて、
あらゆる企業のデジタル化を支援してきました。

ビジネスを、デジタルでもっとおもしろく。

これからも、課題解決につながるデジタルサービスを提供することで、
より多くのクライアント企業の発展に貢献し、社会と共にサステナブルな成長を目指します。

ヒューマンデジタルコンサルタンツの重点課題

私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、下記2点に重点的に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献します。

ビジネスを、デジタルでもっとおもしろく。

デジタルにできることは、なんでしょうか。
AI、IoT、ICT、5Gなど、先端技術を使って未来をつくることでしょうか。
もちろん、答えはイエスです。けれど、私たちはこうも考えています。

「デジタルは、ビジネスをおもしろくできる」と。

一つのシステム、一つのWebサイトが、
ビジネスに新しい選択肢をつくり、想像もしていなかった景色を見せてくれる。
そして、喜びや笑顔を届けてくれる。企業やビジネス、社会のその先まで。

「本当にこれでいいのか」と考え尽くし、小さな挑戦を繰り返して生まれた
英数字のコードの集まりが、最後には人の感情まで動かす、ということ。
このワクワクできるデジタルの可能性を、私たちは心から信じています。

未来のために私たちができること What We Can Do for the Future

発展途上国からの介護技能実習生の受け入れ。
海外のエンジニアを日本企業へと招く派遣事業。
SDGsとも響きあうこれらの取り組みは、日本で働くことを選び、
ともに生きるみなさんにどんな変化をもたらしているのか。
自分らしさを見つけ、歩み出した人々の生き方にフォーカスしました。