ヒューマンビジネスイノベーション

美容・生活 2018/11/22 【現場レポート】

ダッシングディバインターナショナル
「STORYJEL365」東京ネイルEXPO2018出展レポート

2018年11月11日(日)・12日(月)の2日間、東京ビッグサイトで世界最大級のネイルイベント「東京ネイルEXPO2018」(主催:NPO法人 日本ネイリスト協会)が開催されました。ダッシングディバインターナショナル(以下、ダッシングディバ)がプロデュースする、ジェルネイル用品ブランド「STORYJEL365(以下、ストーリージェル)」が出展しました。その様子をレポートします!

2018年11月11日(日)・12日(月)の2日間、東京ビッグサイトで世界最大級のネイルイベント「東京ネイルEXPO2018」(主催:NPO法人 日本ネイリスト協会)が開催されました。

「東京ネイルEXPO」は、日本のみならず世界中からプロのネイリストやネイル商材を扱うメーカーが一堂に集まる、年に一度のビッグイベント。各メーカーのブースや無料定員制セミナー「クラスルーム」では、トップネイリストによるアート技術や最新のネイル用品が披露され、ネイル業界の最新情報を得るために多くの人が足を運びます。またネイル技術を競うコンペティションも開催され、ネイリストたちによる熱戦が繰り広げられました。ストーリージェルは、2日間にわたりブースとクラスルームに出展しました!

アートデモンストレーションや施術無料体験で賑わうブース

スタイリッシュで高級感のあるストーリージェルのブース

▲スタイリッシュで高級感のあるストーリージェルのブース

カラージェル各色には、誕生日とその誕生日にちなんだストーリーが込められています

▲カラージェル各色には、誕生日とその誕生日にちなんだストーリーが込められています

ストーリージェルのブースでは、爪へのやさしさにこだわったカラージェルをはじめ、クオリティーの高いネイル用品が特別価格で販売されました。またトップネイリストによる最新アートのデモンストレーションや、爪1本にジェルネイルを施し、ジェルの使用感を試すことができる「1本無料体験」も実施され、長い列ができるほど多くの人でにぎわいました。

ブース内のステージでは、トップネイリストによるデモンストレーションが行われました

▲ブース内のステージでは、トップネイリストによるデモンストレーションが行われました

「1本無料体験」では、トレンドデザインの中から好きなデザインを選ぶことができます

▲「1本無料体験」では、トレンドデザインの中から好きなデザインを選ぶことができます

この日初めてストーリージェルを体験したネイリストの女性(神奈川県在住)は、「ストーリージェルの使用は初めて。最近雑誌などいろいろなところで目にするようになったので、使ってみたいと思った。サロンワークで使う新しいジェルを探しているため、もちがいいか見ていきたい」と話しました。

トップネイリストの技術を無料で学べる「クラスルーム」

ストーリージェルの無料定員制セミナー「クラスルーム」は、1日目、2日目ともに70名の定員をオーバーし、立ち見の方が出るほどの大盛況となりました。

2日目のクラスルームの様子。会場は熱気に包まれ、後ろには立ち見の方も

▲2日目のクラスルームの様子。会場は熱気に包まれ、後ろには立ち見の方も

1日目のテーマは「伝統工芸ネイル」。名古屋のネイルサロン「藍rish」の山田愛理先生による繊細な和のアートや、ストーリージェルのトップエデュケーター・出井由美先生による、金粉や銀粉で絵柄を作る「蒔絵(まきえ)」アートには、多くの参加者が目を奪われていました。

訪日外国人の増加により、ネイルサロンでもインバウンドの対応が必要とされています。外国人顧客向けの日本らしい和のアートをサロンに取り入れたいと、「クラスルーム」には多くのネイリストらが参加し、注目の高さがうかがえました。

出井先生による伝統工芸ネイル「蒔絵アート」は、和の雰囲気もありながら今っぽさのあるデザイン

▲出井先生による伝統工芸ネイル「蒔絵アート」は、和の雰囲気もありながら今っぽさのあるデザイン

2日目は、2016年の「東京ネイルEXPO」コンペティションでグランドチャンピオンに輝いた外崎舞先生による、サロンでも人気のフレンチアートと、出井先生によるストーリージェルの新色の特徴を生かしたフラワーアートが披露されました。ストーリージェルの人気商品であるイクステンショントップジェルなども紹介。イクステンショントップジェルは爪の長さ出しや艶出しに使う透明なジェルのことで、硬化時に熱を発するという特徴がありますが、ストーリージェルのものは硬化熱を発しにくいと定評があります。参加したネイリストの女性(長野県在住)はセミナー後、「ストーリージェルは初めて知ったが、使いやすそうだなと感じた。今使っている他のメーカーのジェルは硬化熱が気になっていたので、このトップジェルは良いなと思った」と感想を述べました。

真剣な様子でメモを取る、クラスルーム参加者

▲真剣な様子でメモを取る、クラスルーム参加者

2日間にわたり、延べ5万4000人が来場した「東京ネイルEXPO2018」。今年のテーマである「NAIL de おもてなし」の通り、世界に誇る日本のネイル文化を感じることのできる2日間でした!

STORYJEL365 公式サイトはこちら:https://www.storyjel365.com/

ネイルサロンの「ダッシングディバ」公式サイトはこちら:https://www.dashingdiva.co.jp/

※2018年11月に取材した内容に基づき、記事を作成しています。

ヒューマンビジネスイノベーション一覧へ戻る