ニュースリリース

  • 2018/04/26

ヒューマンリソシア 日本初開催「第30回 国際情報オリンピック」に協賛

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢、以下「当社」)は、中高生が情報科学の力を競う国際大会「第30回 国際情報オリンピック日本大会(IOI 2018 JAPAN)」に、シルバースポンサーとして協賛いたします。国際情報オリンピックは、2018年9月1日(土)から9月8日(土)まで、日本で初めて茨城県つくば市にて開催されます。
 
■協賛の経緯
当社は、日本国内で深刻化するエンジニア不足に対応するため、海外の優秀なITエンジニアを採用して日本国内の企業に派遣する「Global IT Talent サービス」(URL:https://git.resocia.jp/)を推進しており、世界中でエンジニアの採用活動を拡大しています。一方で、当社が実施したアンケート調査(※)では、日本で働くために必要な「求人や生活に関する情報が不足している」という意見が多く寄せられており、今後は日本に関する情報発信の強化が必要だと考えております。
 
このたび、国際情報オリンピックが日本で開催されることは、参加する若者たちが、日本の文化や生活に触れ、日本について知ることができる有効な機会になると期待しています。IT人材の活躍を支援する企業として、未来のIT人材を応援するとともに、日本の魅力を海外に発信する一助にもなることを願い、本大会をサポートしてまいります。
リリース用ロゴ.png■特定非営利活動法人情報オリンピック日本委員会 理事長 筧 捷彦様からのコメント
日本で初めて開催される国際情報オリンピック 「IOI 2018 JAPAN」 に協賛いただきありがとうございます。世界中から集まってくる情報科学の英才たちが、その力を尽くして競技を行い、友情を深める大会となるよう準備を進めて参ります。ヒューマンリソシアのもつ人の輪が、この大会を機に一層海外に広がって、この分野の若き英才たちを惹きつける存在であり続けることを期待しています。
 
■ヒューマンリソシア株式会社 代表取締役 御旅屋 貢からのコメント
国際情報オリンピック世界大会の日本での初開催、誠におめでとうございます。今年創業30周年を迎える当社が、第30回大会となる 「IOI 2018 JAPAN」 にスポンサーとして協賛し、将来を背負う有望な若者の育成に携われることを、人材サービスにかかわる者として大変光栄に思います。エンジニアの卵たちが、大会を通じて日本を楽しみ、日本への関心を深め、将来日本で活躍してくれることを願っています。
 
■第30回 国際情報オリンピック(IOI 2018 JAPAN)について
世界中の80を超える国・地域の予選を勝ち抜いた中等教育課程の学生300名以上が参加し、情報科学(Informatics)の力を競い合う、国際科学オリンピックの一つです。第30回大会となる今回は、日本で初めて開催されます。卓越した才能を持った学生が、高レベルのアルゴリズム開発に挑戦することで、同じ科学分野に興味を持つ学生のネットワーク形成も目的の一つとしています。
 
※2018年1月 ヒューマンリソシア/ダイジョブ・グローバルリクルーティング合同調査
「日本で働くことに関する海外人材アンケート調査」より https://www.athuman.com/news/2018/post_392/
 
 
ヒューマンリソシア  会社概要 --------------------------
1988年創業以来、人材派遣、正社員紹介、アウトソーシングなどの幅広い人材サービスを全国28拠点で展開しています。グループ内の教育事業をバックボーンにしていることが強み。また、多様な雇用形態と女性・シニア・グローバルなど多様な人材を組み合わせ、最適な人材ソリューションを提供するとともに、求職者それぞれの働き方にあったキャリア形成を支援しています。 ※拠点数は2018年4月時点
 
代表取締役: 御旅屋 貢  
所在地: 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
資本金: 1億円  
 
 
<本件に関するお問い合わせ>  
ヒューマンリソシア株式会社 広報担当:吉田 まで
TEL:(03)6894-3317  
FAX:(03)6846-1135
 
<リリースに関するお問い合わせ>  
ヒューマングループ 広報担当:土屋 まで
TEL:(03)6846-8002  
FAX:(03)6846-1220  
E-mail: kouhou@athuman.com
 

リリース資料

PDF 207 KB

ニュースリリース一覧へ戻る