会社情報

経営理念

為世為人

原点はいつも人にある。
地球上で最も価値のある資産は「人」だから。

私たちの使命は、仕事を通じて社会と人々の為に貢献することです。

ブランドに対する考え方

バリュープロミス「SELFing」

ヒューマングループブランドの本質は、「お客様、社員、株主などのステークホルダー」との間に「期待の絆」を作ることだと考えております。ヒューマングループブランドが全てのステークホルダーに対して提供する価値が、期待される価値を上回り続けることでその絆を作ってまいります。
常にステークホルダーと対話し、共感していただき、その期待されている提供価値を高め続けることをお約束します。「約束」と「共感」、それらをヒューマングループブランドは「バリュープロミス」と呼んでいます。

バリュープロミスは、経営理念である「為世為人」の精神を、より具体的にわかりやすい形にしたものであり、ヒューマンブランドのあるべき姿を示したものであります。

SELFingSelf Defining and Development

一人ひとりが、自分自身の本質の輝きを見つけ、自分の夢を社会で試し、また自分の開発に還る。 Humanは、そんな一人ひとりの人生から、SELFing(セルフィング=自己確立のプロセス=自分発見と自分開発)を通じて、自己確立の自信と誇り、歓びと感動を一緒に導き出します。
Humanは、そんな人々を社会に送り出すことにより、企業や組織の発展と進化を導き出し、豊かな魅力ある社会づくりを担います。
Humanは、そんな人と社会の成長の環(わ)に、新しい活力を与え続けることを約束します。