ニュースリリース

  • 2019/01/30

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座修了生の同窓会を発足

~第1回同窓会とシンポジウムを1月14日に開催 海外含む220名以上が参加~

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高、以下「ヒューマンアカデミー」)が提供する「日本語教師養成講座」の修了生を対象とした日本語教師同窓会を発足し、1月14日(月・祝)に第1回同窓会を開催しました。同日には同窓会発足を記念したシンポジウム(特別講演・パネルディスカッション)も行われ、220名以上が参加しました。
 
■背景
 ヒューマンアカデミーでは、1990年より大阪で日本語教師養成講座を開講以来、約25,000名の修了生を輩出し、活躍の場は日本国内に留まらず、世界52カ国にまで広がっています。また、現在でも全国で常時2,000名以上の受講生が日本語教師を目指して学んでいます。
 そこで、ヒューマンアカデミーでは全世界で活躍中の修了生を繋ぐ機会と、技能向上のための研究、普及活動と発展的活動に向けた支援の場を提供し、国際社会で活躍する日本語教師と日本語学習者のより良い未来の実現と、教育品質の更なる向上を目的とした同窓会を発足しました。発足を記念してシンポジウム及び修了生同士の交流を図る懇親会が開催され、日本国内はもとより海外からも修了生を含む220名以上が参加ました。
 今後もヒューマンアカデミーは、同窓会や勉強会、イベント等を定期的に開催し、日本語教師と日本語学習者の継続的発展の一翼を担います。
 
■開催概要
日時 :2019年1月14日(月・祝) 13:00~18:00
会場 :実践女子大学渋谷キャンパス
開催内容:
・開会の挨拶
・「ヒューマンアカデミー日本語教育の歴史について」ヒューマンアカデミー日本語学校 東京校 校長 辻 和子
・パネルディスカッション 「初級文法の再検討」
 パネリスト  庵 功雄氏(一橋大学)/山内 博之氏(実践女子大学)/伊藤 健人氏(関東学院大学)
 進行      志賀 玲子氏(一橋大学)
・懇親会

190130-1.png        190130-2.png190130-3.png



























                               
 
 
























■ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座 http://haa.athuman.com/academy/japanese/
1990年に大阪にて日本語教師養成講座が開講してから、28年。ヒューマンアカデミーの修了生数は約25,000名にのぼります。
現在でも常時2,000名以上の受講生が日本語教師を目指して全国で学んでいます。ヒューマンアカデミーの修了生は日本国内に留まらず、世界52カ国で活躍しております。



会社概要 ----------------------------------------
 
ヒューマンアカデミー株式会社
●代表者:代表取締役 新井 孝高
●所在地:東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿プライムスクエア1階
●資本金:1,000万円
 
<事業に関するお問い合わせ>
ヒューマンアカデミー株式会社 広報担当:小林、若林
TEL:03-6846-8002
FAX:03-6846-1220
 
<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:井手、小林
TEL:03-6846-8002
FAX:03-6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com

リリース資料

PDF 367 KB

ニュースリリース一覧へ戻る