ニュースリリース

  • 2018/07/20

ヒューマンホールディングス 日本語講座開講と、ITエンジニアとしての来日就労でインド2私大と協定締結

~ITエンジニア大国・インドからの人材獲得を強化し、国内のIT人材不足解消へ~
 
 ヒューマンホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤朋也、以下「当社」)は、インドの2つの私立大学と、IT分野を専攻する学生向けの日本語講座開講と、日本でのITエンジニアとしての就職において、連携して取り組むための協定書(以下、「本協定」)を締結しました。本協定の締結を機に、日本で活躍できるITエンジニアを育成、卒業後は当社グループが正社員として採用し、国内企業にITエンジニアとして派遣する取り組みを強化。ITエンジニア大国として知られているインドからの人材獲得により、日本国内のIT人材不足の解消に寄与します。

本件のポイント
✓ ITエンジニア大国であるインドの2大学に、ヒューマングループが持つ日本語教育ノウハウを提供
✓ ヒューマンリソシアが正社員採用し、ITエンジニアとして日本国内企業に派遣
✓ 国内IT人材不足解消に向け、2021年3月期までに海外ITエンジニア1,000名体制を目指す
☆Sona締結式IMG_1124.jpg
ソナ工科大学での協定書締結セレモニー(7月18日)
学長のSri. Chocko Valliappa氏(中央左)と当社取締役の小澤研太郎(中央右)

 
■本件の概要
 本協定を締結したのは、インド南部に位置するソナ工科大学(タミル・ナードゥ州セーラム県、Sona College of Technology)、クマラグル工科大学(タミル・ナードゥ州コインバートル県、Kumaraguru College of Technology)の2校です。
 両校は、IT分野を専攻する学生に対して、正規授業として日本語講座を開講します。これに当たり、当社事業子会社で30年以上にわたる日本語教育の実績を持つヒューマンアカデミー株式会社が、教育プログラムを提供。「ITエンジニアとして日本で働くこと」を目的とした、実践的な日本語能力の養成を目指すほか、講師の採用・育成面のサポートも行います。
 また、卒業後には、当社事業子会社で人材事業を展開するヒューマンリソシア株式会社(以下「ヒューマンリソシア」)が正社員として採用し、ITエンジニアとして日本国内企業に派遣します。
 
■今後の展望
 今、世界では、優秀なITエンジニアの争奪戦が繰り広げられています。日本国内のIT人材不足も深刻化しており、経済産業省が2016年に発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によれば、不足するIT人材の数は、2030年には最大約79万人まで拡大する見通しです。
 そこで当社グループでは、グローバルに活躍できるIT人材を世界各国で採用し、日本語能力を養成、日本でITエンジニアとして働く機会を提供します。このたびの両校との提携は、ロシア・カザン連邦大学との提携(※1)に続く取り組みとなり、今後も優秀なITエンジニアを育成している海外大学との連携を強化します。
 また、ヒューマンリソシアは、海外の優秀なITエンジニアを採用し、日本国内企業に派遣する「Global IT Talent サービス」(以下、「GIT」)を展開しています。既に30を超える国から200名以上のITエンジニアを採用。特にアジア各国では現地での直接採用を実施しており、年間15の国・地域で採用フェアを開催します(※2)。こうした取り組みにより、GITサービスにおいて、2021年3月期には海外ITエンジニア1,000名体制を構築し、国内のIT人材不足解消に貢献することを目指します。
 
 
■両校で内定セレモニーを開催
 ヒューマンリソシアのGITサービスでは、現在IT分野を専攻し、日本国内でのITエンジニアとしての就業を希望している両校の卒業予定者19名(ソナ工科大学14名、クマラグル工科大学5名)の採用を既に決定。7月18日および19日に、現地で内定セレモニーを執り行いました。セレモニーでは、ソナ工科大学学長 Sri. Chocko Valliappa氏、当社取締役 小澤研太郎、ヒューマンリソシア 代表取締役 御旅屋貢の3氏より、以下のメッセージが寄せられました。
 
●ソナ工科大学 学長 Sri. Chocko Valliappa氏より ~締結セレモニーに寄せて~
 私たちソナ工科大学としては、友好関係を築いている日本の、このような素晴らしい事業を展開しているヒューマンと提携することができ、とても光栄です。日本に憧れている学生の皆さんは、この大きなチャンスを活かして、日本で活躍してくれることを願っています。
 
●ヒューマンホールディングス 取締役 小澤研太郎より ~学生に向けてメッセージ~
 私たちのGITプロジェクトはまだ始まったばかりで、皆さんとともに大きくしていきたいと思っています。ぜひこの機会を活かし、自身の可能性を拡げてください。日本での生活や仕事については、私たちがしっかりサポートします。皆さんが日本で活躍されるのを、楽しみにしています。
 
●ヒューマンリソシア 代表取締役 御旅屋貢より ~内定式での祝辞~
 日本で働きたいとヒューマンリソシアへの入社を決意いただいた皆さん、内定おめでとうございます。日本で働くことで、日本の文化やテクノロジーを学び、自身の成長につなげていただきたいと思います。皆さんと一緒に働くことを、日本で楽しみに待っています。

☆内定式IMG_1155.jpg
ソナ工科大学での内定セレモニー(7月18日)
ヒューマンリソシア代表取締役の御旅屋貢(写真右から3人目)

☆KumaセレモニーDSC_9878.jpg
クマラグル工科大学でのセレモニーの様子(7月19日)

 
【参考】ヒューマンリソシア 「Global IT Talent サービス」 について
高い技術力と日本語力を併せ持つ海外ITエンジニアを正規雇用し、国内企業に派遣しています。日本語教育で30年以上の実績を持つグループ会社のノウハウを活用した日本語力の育成をはじめ、来日から就労開始後のフォロー体制まで、海外ITエンジニアが安心して活躍できる環境を整えています。
 
会社概要 --------------------------
ヒューマンホールディングス株式会社 
●代表者 :代表取締役社長 佐藤 朋也    
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿プライムスクエア1階
●資本金 :12億9,900万円            
 
 
■本件に関するお問い合わせ■ 
ヒューマングループ 広報担当 : 外川
TEL:03-6846-8002  
FAX:03-6846-1220  
E-mail:kouhou@athuman.com
 
■Global IT Talent サービスに関するお問い合わせ■ 
ヒューマンリソシア 広報担当 : 吉田
TEL:03-6894-3317  
FAX:03-6846-1135
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リリース資料

PDF 397 KB

ニュースリリース一覧へ戻る