ニュースリリース

  • 2018/12/12

12月12日 建設通信新聞でヒューマンリソシアが紹介されました

建設通信新聞で、ヒューマンリソシアが取り組む
業務自動化システム「RPA」について紹介されました。

---------------------------------------------------------------------------
 掲載日                       
---------------------------------------------------------------------------
2018年12月12日付
 
---------------------------------------------------------------------------
 媒体名                       
--------------------------------------------------------------------------
建設通信新聞 朝刊(3面)
 
---------------------------------------------------------------------------
 内容                        
そこが聞きたい
ヒューマンリソシアRPA事業本部長
井元道由氏 RPA普及のポイントは?
 
事務作業などの定型業務を自動化するシステム「RPA」が
建設業界でも注目を集めている。
PRA普及のポイントは、自動化する業務を明確にし、
データとデータをつなぎ合わせる‟シナリオ作り”。
ヒューマンリソシアのRPA事業本部長・井元道由は
「シナリオがしっかりしていれば転記ミスなど起こさず、
いつまでも作業してくれる。人は付加価値の高い業務に
専念できる」と、RPA導入のメリットを述べた。
---------------------------------------------------------------------------

ニュースリリース一覧へ戻る