ニュースリリース

  • 2014/11/26

ヒューマンタッチ 「地域中小企業の人材確保・定着支援事業」実施事業者に採択される 横浜市・相模原市にて2015年3月卒業生向け合同企業説明会を開催

「プレスリリースのお詫びと訂正」
 
2014年11月21日に発表いたしましたプレスリリース『ヒューマンタッチが、地域中小企業の人材確保・定着支援事業者に採尺される』において、記載内容に一部誤りがございました。
皆さまには大変ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げますとともに、以下の通り訂正させていただきます。
 
【訂正内容】 
合同企業説明会の対象
正)
2015年3月卒業予定の大学院・大学・短期大学・専門学校の学生
誤)
2015年3月卒業予定の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・ 専修学校 または高等学校の学生


~若手採用に熱心な地域密着企業と学生の就職マッチングを実施~

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、人材関連事業を営むヒューマンタッチ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役 髙本 和幸 以下、ヒューマンタッチ)は、経済産業省・中小企業庁・全国中小企業団体中央会が実施する「地域中小企業の人材確保・定着支援事業」実施事業者に採択されました。
 
当事業は、国の補助により実施しており、特に若手人材(新卒者)の採用に悩む神奈川県内の中小企業を出展者とした合同企業説明会を開催。相互理解の醸成を目的としています。
 
これにより、県内の就職活動生に地域企業の魅力を発信し、企業と学生とのマッチングを実現します。
詳細はこちら:http://human-touch.jp/syukatsusupport/

 
■横浜市、相模原市 2015年3月卒業生対象、合同企業説明会概要

HT_20141126_スケジュール.jpg
 
*地域中小企業の人材確保・定着支援事業とは
当事業は、経済産業省・中小企業庁・全国中小企業団体中央会の事業で、人材不足に悩む中小企業と若手人材との橋渡しを行い、企業と学生との顔の見える関係づくりから新卒者等の採用・定着までを一貫して支援する目的で実施されています。
 
*実施背景
近年の就職率改善傾向で学生の大手志向が高まり、中小企業では優秀な人材確保が困難な状況にあります。 ヒューマンタッチでは、地域活性化の目的で、相互理解を深める合同説明会開催により学生の地元企業への就職を支援するとともに、地元企業への人材提供を推進しております。
 
 
[この事業へのお申し込み、お問い合わせ]
ヒューマンタッチ株式会社 就活サポートプロジェクト事務局 
TEL:(03)6388-0111 
E-mail: syukatsusupport@athuman.com
 
[このリリースに関するお問い合わせ]
ヒューマングループ 広報担当:原まで  
TEL:(03)6388-0108  
FAX:(03)6846-1220  
E-mail: kouhou@athuman.com
 
 
ヒューマンタッチ株式会社 会社概要 ---------------------------------------------------------
●代表者 :代表取締役 髙本 和幸            
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1F
●資本金 :1億円                           
●URL   :http://human-touch.jp/
 
ヒューマンタッチとは
ヒューマンタッチは、「行政・自治体向けアウトソーシングサービス」「人材紹介」「エンジニア派遣」に特化した「就・転職支援会社」として、2012年8月1日にヒューマンリソシアから分社化して誕生しました。ヒューマングループの最大の特徴は「人を育てる」事業と「人材を社会に送り出す」事業が有機的に結びついていることです。グループで長年培ってきた人材・教育に関する知見を活かし、クライアントおよび求職者双方のニーズを限りなくマッチさせることで、お互いが満足できる関係を構築していくことを使命としています。また、若年層の未就業、女性の社会参加率、技術職・専門職の人材不足等、日本を取り巻く雇用問題に対して真摯に取り組むことで、価値ある新しい雇用を創出します。

リリース資料

PDF 254 KB

ニュースリリース一覧へ戻る