ニュースリリース

  • 2012/01/23

ヒューマンアカデミー 日本初BTECプログラム認証者を輩出

英国大使館にて認定証授与式およびプレスセミナー開催のご案内
日本初 BTECプログラム認証者を輩出
ヒューマンアカデミー チャイルドマインダー養成講座

 

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡本 成正)は、チャイルドマインダーBTECプログラムにおいて、日本初となる認証者を輩出いたしました。来たる1月30日(月)、英国大使館にて認定証授与式および日本政府でも導入を進めている「職業資格フレーム」をテーマとしたプレスセミナーを開催いたします。

世界で通用するBTEC
 BTEC(Business and Technical Education Council)は、その人のもつ職能のレベル(どんなことができるのか)を保証する資格です。英国政府が認可する最大の英国国家職業資格付与団体Edexcelによって提供され、英国内はもちろん、ヨーロッパ各国やアジアなど、世界各国で導入されています。ロールプレイングやケーススタディをふんだんに取り入れたカリキュラムで、知識だけでなく、実際に“できる”実務能力を身につけることを目的としています。
 ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座は、2011年4月より日本で初めてBTEC認定スクールとなり、このたびBTECプログラムを修了した約300名が、日本初の職業資格認証者となりました。

日本政府もキャリア段位制度の導入・普及を推進
 現在、内閣府がおこなっている「実践キャリア・アップ戦略」は、このBTECを含む英国の能力評価制度をモデルとしており、日本でもキャリア段位制度の導入・普及を進めています。職業ごとに見習いクラス~達人クラスまでの段位を認定することにより、「知識」(わかる)と「技術」(できる)を標準化し、職業能力を「見える化」しようという取り組みです。
 今回、英国よりEdexcelのパトリック・ケーシー氏をお招きし、日本政府が導入しようとしている職業資格のモデルともいえる英国やEUにおける能力評価のフレームワークについて説明していただきます。

■BTEC認定証授与式およびプレスカンファレンス
日 時: 2012年1月30日(月) 13:00~15:30
会 場: 駐日英国大使館、大使公邸 東京都千代田区一番町1
内 容: 1.英国における能力評価フレームワーク プレスセミナー
          2.BTEC認定証授与式
主な登壇者: Edexcelインターナショナルディレクター パトリック・ケーシー
           BTEC認証者代表 チャイルドマインダー 加藤 公輔

<タイムスケジュール>
12:30 受付開始
13:00 プレスセミナー「英国、EUにおける能力評価フレームワーク」
13:30 ヒューマンアカデミー、BTEC認証式
14:30 ティーパーティ(※個別取材のご希望をお受けいたします。
                 ご希望のある場合はご出欠確認書にご記入ください。)
15:30 終了



ヒューマンアカデミー株式会社
広報担当 原
TEL:(03)5925-6557
FAX:(03)5925-6545

ニュースリリース資料

PDF 366 KB

ニュースリリース一覧へ戻る