ニュースリリース

  • 2010/03/18

スウェーデン・エコスマート講座開講

「うちエコ」を楽しく学び、世界基準の地球に正しいエコ生活を!
スウェーデン・エコスマート講座開講

~CO2 25%削減に寄与~
 

 

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、人材・教育・介護事業・インターネット関連事業などを営むヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役 桑原 加鶴子)の教育事業部門「ヒューマンアカデミー」で、世界基準の地球に正しいエコ活動の普及を視野にいれて「スウェーデン・エコスマート講座」、「スウェーデン・エコスマートアドバイザー講座」を開講いたします。

■誰でもできるエコライフを学び、節約しながら、豊かな生活を実践!
 「スウェーデン・エコスマート講座」は、「うちエコ(*)」を楽しく学びながら、環境に対する考え方を身に付け、スマートなエコ生活実現へのベースを作る講座です。省エネ電球、買い物、調理素材など「うちエコ」のちょっとしたコツを覚えて実践することにより、CO2削減、加えて家計費の大きな節約も可能になります。また、本講座は、エコスマート能力認定委員会の「スウェーデン・エコスマート検定」試験にも対応しています。
(*)「うちエコ」とは、自宅で始める、地球温暖化を防ぐ暮らしのこと。

 「スウェーデン・エコスマートアドバイザー講座」は、世界のエコ先進国スウェーデンの環境教育指導者であることを示す「スウェーデン・エコスマートアドバイザー」資格認定対応の講座です。スウェーデンでは、環境教育は4歳の子供のうちから、学校、企業まで一貫して大事な考え方として重視されており、学びのシステムも整備されています。その指導内容・メソッドを学ぶことで、「うちエコ」のアドバイス、カウンセリングなど多方面での環境教育の指導ができるようになります。また、資格取得は、履歴書のポイントにもなるので、就職・転職時の自己PRにもなります。

■国際環境会議の参加経験を持つペオ・エクベリ氏が講座開発
 「スウェーデン・エコスマート講座」「スウェーデン・エコスマートアドバイザー講座」は、日本でのスウェーデン環境教育の第一人者であるペオ・エクベリ氏により開発されました。ペオ・エクベリ氏は、NGO平和・環境団体のリーダーやジャーナリストを経て、国連の国際環境会議に参加したこともある環境コンサルタント、エコライフスタイルアドバイザーです。
 スウェーデンは46%がグリーン電力で賄われ、35年前からアイドリング禁止、50年前からごみの回収は有料と世界NO.1の環境国といえる国です。ペオ・エクベリ氏は、来日後の実生活で「うちエコ」を実践し、日本の生活においても1ヶ月のゴミがサッカーボール1個分、CO2を32%削減、年間21万5千円の節約を実現されました。

※概要はPDFをご確認ください。


ヒューマンリソシア株式会社
広報担当 原
TEL:(03)5925-6557
FAX:(03)5925-6545

ニュースリリース資料

PDF 117 KB

ニュースリリース一覧へ戻る