ニュースリリース

  • 2010/03/16

ヒューマンライフケア フランチャイズ展開を開始

ヒューマンライフケア フランチャイズ展開を開始
― 介護事業において規模拡大の加速を目指す ―
 
 

 

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で教育・人材・介護事業を展開するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 加鶴子)は、介護事業部門の「ヒューマンライフケア」において、フランチャイズ(以下、FC)展開を開始いたします。

■FC展開により、さらなる介護事業の規模拡大を目指す! 
 この度のFC展開は、通所介護事業(デイサービス)を対象に、全国でオーナーを募集いたします。
デイサービスの出店に関しては、直営店を中心に、近隣に小規模FC店3店程度を出店していくドミナント戦略を採用します。FC加盟メリットとして、①直営店が共同で周辺地域への認知度アップ活動をすること ②営業情報の共有 ③合同研修会 ④人材交流と、きめ細かいサポート体制を準備します。
 今回のFC展開は、市場ニーズが高まる介護事業において、さらなる事業拡大を目指し、規模を拡大することを目的としております。これまでヒューマンライフケアは、全国で61拠点(*)の直営店を運営し、約6,000人以上(*)の方にご利用いただいており、今後も直営店を相次ぎオープンさせる予定ですが、さらに急激に増えると予想されるニーズに対応するため、FCオーナーを募集いたします。
(*)3月1日現在、デイサービス以外の訪問介護、認知症対応型共同生活介護等を含む。

※概要はPDFをご確認ください。


ヒューマンリソシア株式会社
広報担当 原
TEL:(03)5925-6557
FAX:(03)5925-6545

ニュースリリース資料

PDF 161 KB

ニュースリリース一覧へ戻る