ヒューマンアカデミー スーパーグローバルハイスクール指定校の大阪府立北野高等学校にて 英語によるプレゼンテーション大会を開催

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)のヒューマン国際大学機構は、大阪府立北野高等学校(以下、北野高校)が実施する、オールイングリッシュによる大学レベルの一般教養講座「学内留学(General English講座)」に、優秀な外国人講師を派遣しています。2016年7月より本講座を開始し、最終回を迎える2017年1月14日(土)に英語によるプレゼンテーション大会を開催します。
 
【授業の模様】
gazou_1.jpggazou_2.jpg

gazou_3.jpggazou_4.jpg

























■グローバルリーダー育成を目指す「学内留学講座」
急速なグローバル化により、国際教育の必要性が更に高まっており、社会課題に関する広い視野を持ち、多様な文化に対する相互理解を深めることが重要視されています。北野高校は2014年4月から、文部科学省によりグローバルリーダーズハイスクールの選考が行われ、全国より56校の指定校が選ばれて、特色あるグローバル人材(高校生)育成が本格的に始まりました。その中で北野高校は「アジアと学び合う ―夢を実現する国づくり―」をもとに、生徒の英語力向上や国際感覚の育成などを通してグローバル人材の育成に取り組んでいます。
ヒューマン国際大学機構は、海外大学進学のための英語教育を実施し、ニューヨーク州立大学などの海外大学と単位互換ができる大学レベルの一般教養講座を運営していることから、大学レベルの授業を体験させたい北野高校のニーズにあわせて、日本語をはさまない専門英語表現の獲得法や、グループ討論・ペアワークなど、優れた講師陣による工夫を凝らした「学内留学講座」のカリキュラムを提供しています。
 
■5年目を迎えた「学内留学講座」プレゼンテーション大会の概要
2016年7月12日(土)より全4回の日程で行うこの講座は、169名の生徒が参加しています(ビジネス学:28名、教育学:28名、法学:27名、心理学:30名、環境学27名、天文学28名) 。この生徒の中から科目ごとに1グループが選出され、プレゼンテーションを行います。各科目担当ネイティブ講師より学内留学を通して優秀な成果を残すことのできた生徒の選出を行い、表彰します。また、最後に参加した生徒全員へ学内留学修了証(サティフィケート)の授与が行われます。
 
<Business Course ビジネス学>
テーマ : 基礎となるビジネス原理について学び、アクティビティや、事例を通して活用します。授業を通して
     ディスカッションやグループワーク、及び分析能力を以下の内容をもとに習得します。
     ・独占競争
     ・ビジネス環境分析
     ・マーケティング(市場調査)
取り組み課題 : ミニプレゼンテーションと、メインとなるプレゼンテーションを行います。プレゼンテーションは
        グループで行い、 各グループはそれぞれの事例(市場調査からどのような商品が、どのビジネス環境で
        ニーズがあり、ビジネスとして成功しているか、このような商品がどういった戦略で販売されているかなど)
        を発表します。
 
<Education Course 教育学>
テーマ : 教育に関する3つの分野(VAK:Visual視覚・Auditory聴覚・Kinesthetic体感覚)を理解し、それぞれを
     使って授業を行い、事例などを参考に学習します。下記内容に基づいてグループワークをはじめとした、
     さまざまなアクティビティに取り組みます。
     ・VAK(視覚・聴覚・体感覚)学習スタイル
     ・さまざまな知性について
     ・協力・協調性をもたせる学習
取り組み課題 : プレゼンテーション(個人)、グループプレゼンテーションの2つのプレゼンテーションの準備と発表を
        行います。 
        1.VAK(視覚・聴覚・体感覚)を使った授業から1つを選び、授業の紹介及び、分析と解説を行います。
        2.グループでVAK(視覚・聴覚・体感覚)を使った授業より1つを選び、指導内容を作成し、体験授業を
          実施します。この体験授業による学習影響や指導のメリットなど発表します。
 
<Law Course 法学>
テーマ : 法律に基づいた専門的な語彙を増やし、論理的に自身の意見を発言できるような学習を行います。
     授業の中では、生徒同士のディスカッションを通して以下のことを学びます。
     ・刑法
     ・倫理
     ・契約法
取り組み課題 : 実際の裁判が行われた事件を見つけて裁判の内容を調べ、クラスで発表します。
        さらに、その事件の評決を分析し、自身の見解や考えを伝えるためのプレゼンテーションに挑みます。
 
<Psychology Course 心理学>
テーマ : 心理学の一般分野について学習します。心理学がどれほど幅広い分野に及ぶかを理解し、消費者心理などの
     下記トピックについて、具体的な事例などを通して学びます。また、ペアワーク、アクティビティを通し
     学習します。
     ・消費者心理(セールスの心理学)
     ・行動心理学(イワン・パブロフ紹介)
     ・社会心理学(消費行動)
取り組み課題 : ショートプレゼンテーションと、コーステーマに基づいたメインプレゼンテーションを行います。
        下記トピックについて、リサーチと観測(データ収集)など行います。
        ・パブロフの犬(条件反射・行動心理)について
        ・コンビニの商品陳列(消費者心理)
        ・人気アーティストのCDジャケット
 
<Environmental science 環境学>
テーマ : 地球を取り囲む環境について学びます。さまざまな事例をもとに自然環境・社会環境において基礎科学を通して
     エネルギー(再生可能エネルギー:太陽光・風力など)や環境問題(酸性雨や温暖化がどのように発生するのか)
     などを学びます。
取り組み課題 : 環境に関連するさまざまなテーマのプレゼンテーションを行います。グループに分かれて、リサーチと
        プレゼンテーションの準備をし、授業で行われた問題や課題、下記トピックに基づき、プレゼンテーション
        を行います。
        ・再生可能エネルギー(太陽光・水力・風力など)
        ・水の循環と水質汚染
        ・酸性雨
        ・地球温暖化と温室効果
 
<Astronomy 天文学>
テーマ : 陽系の構成(惑星・準惑星など)がどのようにしてできたか、1つ1つの惑星(水星・金星・地球・火星・木星・
     土星・海王星・冥王星)について学習します。地球からの距離(光年)や、どのくらいの大きさなのかの計算など
     に挑戦します。また、過去に起こった隕石落下などの事例なども知り、惑星が及ぼす影響など学びます。
取り組み課題 : 天文学の授業では、 "Solar System Debris(太陽系の破片)"についてのグループプレゼンテーションを
        行います。下記7つのトピックをもとにグループに分かれ、それぞれのグループが調査・研究した異なる
        課題について発表します。
        ・小惑星の紹介
        ・彗星の紹介
        ・流星、隕石、隕石
        ・彗星の影響と崩壊
        ・ニューホライズンズミッション
        ・彗星への任務 - ロゼッタとスターダスト
        ・小惑星の影響 - Tunguskaとチェリャビンスク
 
■ 学内留学講座 実施日時・開催場所
日時 : 2017年1月14日(土) 9:30~15:10
会場 : 大阪府立北野高等学校 教室 大阪府大阪市淀川区新北野2丁目5−13
 
■ スケジュール
 9:30-10:20 プレゼンテーション準備
10:30-11:20 グループプレゼンテーション発表
11:20-12:20 休憩
12:20-13:10 グループプレゼンテーション発表
13:20-14:10 プレゼンテーション大会・表彰
14:20-15:10 総評・アンケート・修了書授与
※プレゼンテーション大会は、4時限目に実施予定です。

 
■ヒューマン国際大学機構について
海外留学機関として1990 年の開校以来、5,000 名近くの学生を海外大学へと送り出してきました。世界に広がるグループネットワークで安全・安心な留学を実現。個々の目的に応じた留学のご提案を丁寧にご用意いたします。事前の準備、出発から帰国、帰国後のフォロー、安心の一貫サポートをいたします。留学教育機関においては日本初※となる国際規格「ISO29990:2010」「ISO29991:2014」の認証を取得、海外大学進学から就職までのサポートを行うグローバル人材育成機関として認められています。
※認証機関:SGSジャパン調べ  http://hiuc.athuman.com/
 
ヒューマン国際大学機構の詳細は、こちらよりご確認いただけます
http://hiuc.athuman.com/
 
【取材のお願い】
本件については取材をお受けすることができます。ご多忙中恐れ入りますが、万障お繰り合わせの上、取材にお越しくださいますようお願いいたします。
取材のお申し込みは、ヒューマンアカデミー広報担当の小林(TEL:03-6864-0065 / FAX:03-5925-6545)までご連絡のほどよろしくお願い申し上げます。


ヒューマンアカデミー 会社概要-------------------------
●代表者 :代表取締役 新井 孝高
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
 
 
<事業に関するお問い合わせ>
ヒューマンアカデミー株式会社 広報課 小林
TEL:(03)6864-0065
FAX:(03)5925-6545
 
<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:大森
TEL:(03)6388-0108
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com