ニュースリリース

  • 2017/03/28

ヒューマンアカデミー ビジネススクール 英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム 特別講演を開催

~「これから」を見据えたマネジメント課題に向けて~
 
ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)の、ヒューマンアカデミー ビジネススクール(以下、HABS)は、英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラムの募集再開を記念して、無料特別講演を4月15日(土)と4月23日(日)に開催いたします。
 
政府が推進する「働き方改革」を受けて、各企業は従来に比して多面的な「生産性の向上」に取り組んでいます。さらに、ビジネスパーソンのスキルアップやミドルマネジメント層の育成は企業の成長にとって必要不可欠です。MBAプログラムを学ぶことで、単なる知識だけではなく、ビジネス全体を俯瞰できる能力、多様な業種の人的ネットワーク、環境適応能力、意思決定能力、リーダーシップ性、コミュニケーション能力など、ビジネスで大きな成果を上げ、事業を継続させていく力を身に付けることが期待できます。HABSの運営する英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラムはすべての講座を日本語で実施するため、より高い分析的・論理的思考を養成します。
本講演は、マネジメントに課題を感じているビジネスパーソンにとって有意義な内容となっておりますので、この機会にご参加ください。
 
【1】2017年4月15日(土)13:30~15:30
Googleとイノベーション ~Google and innovation~
 
【2】2017年4月23日(日)13:00~15:00
事業構造の改革技術 ~現場力がマネジメントを変える~
 
<セミナー概要>
 
【1】Googleとイノベーション  ~Google and innovation~
杉原氏.jpg
日時 : 2017年4月15日(土) 13:30~15:30
講演者 : 杉原 佳堯 氏 Google.Inc執行役員公共政策・政府渉外担当
1988年 同志社大学法学部政治学科卒業後、ペンシルバニア大学大学院行政管理学科修士課程入学
1991年 自由民主党本部人事局、国際局を経て、ペンシルバニア大学ウォートン校ローダー研究所特別講師(日本政治と規制緩和) 
2002年 インテル株式会社 事業開発本部政府渉外部長に就任。その後渉外部長を経て在日米国商工会議所インターネット・エコノミータスクフォース委員長就任
2015年~ Google.Inc執行役員公共政策・政府渉外担当
講演概要 : 
我が国のビジネスシーンにおいて、今後10年後の激変するビジネス環境にどのように対応し、その先を見据えてマネージメントを行えばよいのかが問われています。Google社は、そうした中で世界的なイノベーションを常に提起し続けています。今回、Google.Inc執行役員公共政策・政府渉外担当の杉原 佳堯氏をお招きして、日本ではどのような取り組みを進めているのかについてご講演戴きます。日本のビジネスシーンにおけるグローバル化戦略を考えていく上での「気づき」を与えてくれる講演です。
会場 : 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
   (東京都文京区本郷7丁目3-1)
アクセス : 東京メトロ丸の内線「本郷三丁目駅」より徒歩6~8分、
       東京メトロ千代田線「湯島駅」または「根津駅」より徒歩15分
定員 : 200名
参加費 : 無料
参加ご希望の方は下記URLよりお申込みください(定員に達し次第、締切)

 
【2】事業構造の改革技術 ~現場力がマネジメントを変える~
光國氏.jpg
日時 : 2017年4月23日(日)13:00~15:00
講演者 : 光國 光七郎 氏 早稲田大学理工学術院特任教授(大阪大学博士(工学)) 
1968年 日立システムエンジニアリング株式会社入社
1969年 株式会社日立製作所コンピュータ事業部転属
2004年 同社ビジネスソリューション事業部 本部主管・上席コンサルタント
2006年 株式会社日立コンサルティング執行役員 マネージングディレクタ
2007年 多摩大学大学院経営情報学研究科 客員教授としてMBAにも従事
2010年~早稲田大学理工学術院創造理工学研究科経営デザイン専攻 教授
講演概要
グローバル化の進む世界のビジネスで日本企業はいかにしなやかに対応をしてきたのか、日立製作所において長年現場改善に取り組み、学術的な立場で日本企業分析を進めている立場から日本の ビジネスシーンにおける事業改善やミドルマネージメント強化への具体的取り組みを講演していただきます。
会場 : 大手町ファーストスクエアカンファレンス
   (東京都千代田区大手町1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F)
アクセス : 東京メトロ千代田線/東西線/半蔵門線/丸ノ内線/都営地下鉄三田線
      「大手町駅」 C8、C11、C12出口直結、
      JR「東京駅」 丸の内北口から徒歩4分
定員 : 130名
参加費 : 無料
参加ご希望の方は下記URLよりお申込みください(定員に達し次第、締切)
 
主催:ヒューマンアカデミービジネススクール
 
 
■英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラムについて
英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラムは実務経験を持つ社会人を対象としたMBAプログラムです。
2002年の日本における開講から累計600名強のMBAホルダーを輩出し修了生は各界の第一線で活躍しております。
授業は全て日本語で学べ、講義は週末土曜のみで、最短2年でMBAを取得することが可能です、仕事を続けながら海外大学のMBAが取得できます。また、経済的負担を伴わない休学制度や分納制度、最長5年までの在籍延長など、社会人学生のための履修制度を整備しています。授与されるMBAの学位は、英国王の勅許と英国高等教育学位規定(FHEQおよびCQFW)に基づいた英国大学の修士学位として、高い国際的認知度と通用性を有しています。ウェールズ大学5ヵ国7提携機関との海外ネットワークを構築中です。
 
ヒューマンアカデミービジネススクール

 
ヒューマンアカデミー 会社概要 -------------------------
●代表者 :代表取締役 新井 孝高
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
 
 
<事業に関するお問い合わせ>
ヒューマンアカデミー株式会社 広報課 小林
TEL:(03)6864-0065
FAX:(03)5925-6545
 
<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:大森
TEL:(03)6846-8002
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com
 

リリース資料

PDF 316 KB

ニュースリリース一覧へ戻る