• 2016/02/06

    ヒューマンプランニング

大阪市と大阪エヴェッサ 包括協定を締結しました

ヒューマンプランニング株式会社は、2016年2月5日、大阪市とスポーツや地域振興で連携する包括協定を締結しました。

DSC_0006.jpg調印式2.jpg












この協定は、運営するプロバスケットボールチーム『大阪エヴェッサ』と大阪市が連携を図ることにより、スポーツの推進、教育、広報などさまざまな分野においてそれぞれの活動の充実を図るとともに、地域連携を積極的に推進し地域社会の発展に資することを目的としています。
以下事項について連携・協力し目的達成を目指します。

(1)小、中学生を対象にしたスポーツ教室の開催
(2)スポーツの普及、競技力の向上
(3)総合型地域スポーツクラブとの連携支援
(4)トップアスリートやコーチの学校や地域等への派遣
(5)「みる」スポーツの推進
(6)その他、大阪市政、区政の施策、事業との連携など、前条の目的を達成するために必要な事項


また、この包括協定は、『大阪エヴェッサ』と同じく大阪市此花区の舞洲を練習拠点としているプロサッカーチーム『セレッソ大阪』も締結しています。

今後は、両チームで協力し、小中学生を対象としたスポーツ教室の開催、アスリートやコーチの学校への派遣など、スポーツを通じた地域活性化、地方創生に、これまで以上に積極的に貢献します。