よくある質問

Q&Aヒューマンアカデミー幼児教室に寄せられる質問にお答えします

ヒューマンアカデミー幼児教室と他の教室との違いを教えてください。幼児教室を始めてご利用される方、学力の伸びにお悩みの方に最適の教室です。

①クラス編成・・・【少人数】→【多人数】へ

通常授業は、先生1人に対し最大6人までの少人数制クラス。お子さまに合った指導方法で、個性を最大に活かします。初心者や伸び悩みのお子さまには、最適の指導方法です。夏休み・春休みなどの長期休みや受験直前対策セミナーでは、他クラスのお友達と授業を行い、社会性・競争意識も育てます。

②指導方法・・・【基礎力徹底】→【志望校別】へ

いきなり受験テクニック指導にはいるのではなく、まずはお子さまにあった指導で、基礎を徹底します。指導状況を把握しながら、お子さまに合った学校を保護者様と相談してまいります。

ページTop
いつごろから教室に通わせた方がいいのでしょうか。
早ければ早いほど、お子さまの負担は小さくなります。教育に「早すぎる」ということはありません。0歳〜3歳までに適切な刺激を与えれば、脳は急速に発達します。小学校受験で使われるテーマは250を越えますので、受験間近の詰め込み教育にならないよう、早めに教室に通われた方がいいでしょう。
年齢による脳の発達状況
ページTop
最近の小学校受験の傾向を教えてください。

学級崩壊などの社会情勢から、日ごろの行動、社会性などが重視されています。また、様々な大学が附属小学校を次々に新設しており、受験競争が激化しています。

ページTop
私立とはどのようなところですか?
よくいただく質問です。設備環境・教師などいろいろな違いがあります。

④環境・設備がよい

警備員の配置、入退校管理システム、防犯カメラの設置など、安全管理対策が徹底されている。情報教育のために、パソコンも導入されている。

①学校独自の校風イベントなどがある

公立小学校とは違った、独自の校風・教育方針があり、
様々なイベントがある。

②学力・意識の差が小さい

入試選抜があるため、一定の学力をもっている生徒が
入学してくる。また保護者の教育に対する意識の差も
小さい傾向にある。

③教員の転勤が基本ない

公立には教員の転勤があり、継続的な指導が難しいが、私立に転勤は基本的にない。そのため、クラスの持ち上がりもある。

⑤土曜日の登校もある

全てではないが、土曜日も授業・行事がある学校もあり、公立小学校より授業時間量が多い。

⑥英語教育に力を入れている

特に、カトリックミッションスクールは週1日以上は英語教育を取り入れており、外国人講師が指導にあたっていることが多い。

⑦中学校進学に有利

小・中・高一貫教育の学校も多数あり、系列校への進学が有利になる。中学受験のための塾通いも公立に比べてスムーズに学習ができる。

ページTop
資料請求無料体験授業お申込みお問い合わせ
HUMAN