社員インタビュー ヒューマンリソシア 仲村 希雄 - 1

この会社の魅力は、
社名にもあるように「人」だと思う。

ヒューマンリソシア株式会社
新宿第2営業部

仲村 希雄

2019年入社

ヒューマンリソシアで働きたいと思った理由

 就職活動のときには、業界を絞っていたわけではありませんが、スーツを着て街を歩き、お客様先で商談をする営業職に憧れていました。また、どのような仕事に就くにしても、時間管理、電話対応、言葉遣い、立ち居振る舞い、マナーなどを含めて、営業のスキルは必要だと考えていました。人材会社を選んだのは、この業界は人と関わることが多く、大手企業も含めて多くの方々の話を聞き、いろいろな働き方や生き方について知ることができると思ったからです。ヒューマングループには、ヒューマンアカデミーなどの教育事業があり、新人研修が充実していると思ったことも、ここを選んだ理由です。

社員インタビュー ヒューマンリソシア 仲村 希雄 - 2
社員インタビュー ヒューマンリソシア 仲村 希雄 - 3

仕事にやりがいを感じるとき

 私は、金融業界のお客様企業に人材を紹介する仕事をしていて、自分が狙っていた大手企業と契約できたときに、大きなやりがいを感じます。契約のきっかけづくりは電話でのコンタクトや、飛び込み営業です。当社のデータベースにあったお名刺をもとに、お話をする機会をいただき、定期的に連絡を差し上げるようになり、少しずつチャンスをいただいて成約につなげ、長期的なお取引をいただいているお客様もあります。アポイントから商談、事務処理を時間内にまとめ、成約につなげるなど、一連の仕事のすべてがうまく進められる「できる営業マン」になりたいと思っています。

ヒューマンリソシアの魅力

 「ヒューマンリソシア」の社名にもあるように、この会社の魅力は「人」だと思います。先輩社員や同期入社の社員にも、尊敬できる人が多く、考え方や立ち居振る舞いを学べるのが魅力です。新人研修だけでなく、希望すればOAスキルやビジネスマナーなどの研修も受けられるので、自分の意欲次第で成長できるチャンスもあります。また、土日祝日は完全に休み、有給休暇もしっかり取ることができます。私は沖縄出身で、4月から初めての一人暮らしをしていますが、会社辞令のため、家賃の一部負担もあり、生活面で困らないこともありがたいと思っています。

1日のお仕事の流れ

1日の流れ ヒューマンリソシア 仲村 希雄

3年後の「なりたい自分」

ヒューマンリソシアで結果を残し、海外(英語圏)で働く機会を得ている。

シドニーへの留学体験があり、海外での生活や雰囲気に魅力を感じていたので、海外に出張・駐在する仕事がしたいと思っています。最初から海外で就職する手もあったと思いますが、日本のビジネスも知らずに海外に行くことは抵抗があったので、まず日本で基本を身に付けようと考えました。もともとスーツを着て仕事をする営業職への憧れがあったので、やはり海外でも営業の仕事がしたいと思っています。

人材事業ヒューマンリソシアの
社員紹介

社員紹介一覧