ヒューマンホールディングス株式会社

社員紹介社員紹介


「傾聴」「受容」「共感」を原点に
地域の信頼ナンバー1の介護施設に
ヒューマンライフケア株式会社
地域密着営業本部 有料老人ホーム営業部 
東埼玉ブロック ブロック長
中島 尚文 2015年入社
地域に根ざした温かみのある施設運営は、
ヒューマンライフケアならでは
現在担当している施設では、有料老人ホームと、併設小規模多機能型施設を運営しています。スタッフ一人ひとりが注力しているのが「地域に根ざした運営」。催し物があれば近隣の方に積極的にお声がけし、交流を図っています。そんな地域との温かい関係性を何よりも大切にしていることが、当社の一番の魅力だと感じています。
中島さん
モットーは「傾聴」「受容」「共感」、
今も忘れない恩師の言葉
ヒューマンライフケアには中途社員として入社した私ですが、介護業界は今年で16年目。大学を卒業してから介護一筋で歩んできました。現在は自社施設の運営・管理・営業を担当しています。仕事をするうえでモットーにしているのが、学生時代の恩師から教わった「傾聴」「受容」「共感」の3点。まずは真摯に耳を傾けて相手の話を聞き、気持ちを受け入れ共感する。どんな相手に対してもこの姿勢を貫いてきたからこそ、職場で良好な関係が築けているのだと思います。一番大事なことを教えてくれた恩師には、心から感謝していますね。
中島さん
ヒューマンライフケアでは
家族と過ごす時間が増え、
プライベートも充実
ウィークデーは仕事に没頭する一方で、休日はオンオフの区別をしっかり付け、プライベートを充実させたいと考えています。実は転職した一番の理由は、そこだったのです。前職では満足に休日が取れませんでしたが、ヒューマンライフケアに入社してからは自由に使える時間がグンと増え、メリハリあるライフスタイルを送れるようになりました。小学校6年生と3歳の子供を連れて、よくサッカー観戦に行っています。家族からの評価も上がって、万々歳です。
中島さん

将来の目標

中島さん

実績を積み、責任者となることで、期待に応えたい

2015年に入社し今の施設を担当してから1年と少し経過したのですが、当初10部屋だった空室があと1室となりました。今後もご入居者様から喜ばれるサービスを提供し、常に満室状態で質の高い施設にしてきたいと思っています。将来的な目標としては有料老人ホーム全体の責任者を目指したいですね。そのためには着実に実績を積み重ね、会社の期待に応えたいと思っています。