ニュースリリース

  • 2018/10/11

10月11日 西日本新聞でヒューマンアカデミーが紹介されました

---------------------------------------------------------------------------
 掲載日                       
---------------------------------------------------------------------------
2018年10月11日付
 
---------------------------------------------------------------------------
 媒体名                       
---------------------------------------------------------------------------
西日本新聞 こどもタイムズ11面
 
---------------------------------------------------------------------------
 内容                        
---------------------------------------------------------------------------
2020年度から小学校で始まる プログラミング教育って?
 
2020年度から小学校で「プログラミング教育」が始まります。
「プログラミング」とは人間がコンピューターに指示を出して動かすことです。
学校ではどう学ぶのか取材しました。
 
福岡県飯塚市の14校の小中学校では、一足早く昨年度から人型ロボット
「Pepper(ペッパー)」を使ったプログラミングの授業を行っている。
 
私たちのくらしをさまざまに助けるロボット。その頭脳を作るプログラミング教育が始まる一方で、
ロボットの体や手足を組み立てる「ものづくり」も子どもたちの注目を集めている。
 
福岡市東区にある「香椎ロボット教室」。子どもたちが部品とにらめっこして、
ロボットを組み立てていた。
この教室では毎月2回、ロボットを組み立てたり、ロボットで競技したりしている。
ピアノや水泳などと並ぶ習い事の一つとして、幼児から中学生まで43人が通っている。
 ---------------------------------------------------------------------------

ニュースリリース一覧へ戻る