ニュースリリース

  • 2017/12/12

総合学園ヒューマンアカデミー広島校 パフォーミングアーツカレッジ 声優専攻第4期生による卒業公演に舞台『アテルイ』を上演

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)の全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー広島校」は、2017年12月15日(金)・16日(土)に各日昼夜2公演にて、パフォーミングアーツカレッジ声優専攻第4期生の卒業公演として、舞台『アテルイ』を上演します。
 
 全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー広島校」は2007年に開校し、2013年に、声優やタレントなど表現者を目指す「パフォーミングアーツカレッジ」を開講いたしました。本公演では、パフォーミングアーツカレッジ声優専攻の第4期生が、プロ講師による直接指導のもと、声の演技だけにとどまらず、殺陣(たて)・アクション・ダンスなど、演技の根幹である舞台表現に挑戦します。演出は、本パフォーミングアーツカレッジ講師であり、劇団「グンジョーブタイ」主宰の深海哲哉先生が担当します。
 
■卒業公演『アテルイ』 概要舞台公演03.png
日時:2017年12月15日(金) 昼公演13:30~/夜公演18:30~
   2017年12月16日(土) 昼公演11:00~/夜公演16:00~
会場:広島県民文化センター 多目的ホール(広島市中区大手町1丁目5-3)
料金/座席 :入場無料/全席自由
主催:総合学園ヒューマンアカデミー広島校
後援:FMはつかいち76.1MHz、広島FM、FMちゅーぴー76.6MHz、
   チャーリーダンススタジオ、株式会社テレビ新広島、中国放送、
    広島テレビ、広島ホームテレビ、中国新聞社
※開演の30分前より事前予約した方の優先入場を受け付けます。
 予約のない当日の来場者は開演15分前からの入場となります。
 
■『アテルイ』について
原作:中島かずき(第47回岸田國士戯曲賞受賞作)
あらすじ:古き時代、日の国 大和朝廷は帝による国家統一の為、北の地に兵を送り、そこに住む民、蝦夷に戦いを仕掛けていた。そんな中、都を守護する役割についていた武士 坂上田村麻呂の前に、”北の狼”と名乗る女が現れる。二人は手を組み、都を襲う野党を捉えることに成功する。これをきっかけに田村麻呂と北の狼はお互いを認め合うが、北の狼の前に立烏帽子が現れ、北の狼の本当の名前は「阿弖流為(アテルイ)」だと告げる。里を追われた蝦夷の一族だったのだ。故郷のために戦うことを決意した阿弖流為。一方、田村麻呂もまた、大和朝廷の帝の命により征夷大将軍として北の地に赴くこととなる。二人は戦う運命なのか。
 
■予約・お問合せ
お問い合せ先:総合学園ヒューマンアカデミー広島校  電話:082-511-1691  メールアドレス:hahseiyu@gmail.com
 
 
ヒューマンアカデミー 会社概要-------------------------
●代表者 :代表取締役 新井 孝高
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
 
<事業に関するお問い合わせ>
ヒューマンアカデミー株式会社 広報課 小林
TEL:(03)6864-0065
FAX:(03)5389-8672
 
<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:大森
TEL:(03)6846-8002
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com

リリース資料

PDF 300 KB

ニュースリリース一覧へ戻る