ニュースリリース

  • 2015/07/23

ヒューマンアカデミー 日本語学校 東京校 スピーチコンテスト「しゃべれおん'15」で優勝者 輩出

「自分の思いを、日本語で伝えたい!」 ルカさんのスピーチに高い評価

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡本 成正)は、「ヒューマンアカデミー日本語学校」を東京都・大阪府・佐賀県で開校しています。このたび、「ヒューマンアカデミー日本語学校 東京校」に通うスイス人留学生VON FELTEN LUCA PAUL DANIEL(フォン・ファルテン・ルカ・パウル・ダニエール)さんが、6月20日(土)に行われたスピーチコンテスト「第24回 日本語スピーチコンテスト しゃべれおん’15」で優勝しました。
 
 
■日本語スピーチコンテスト「しゃべれおん’15」
日時
2015年6月20日(土)
主催
東京新宿東ライオンズクラブ・東京隅田川ライオンズクラブ
公益財団法人新宿未来創造財団
後援
東京都新宿区
資格
東京都新宿区に在住・在勤・在学のいずれかに該当し、母語が日本語以外で在留期間が2年以内の方
内容
東京都新宿区にはアジアを中心に世界100ヵ国以上から来日した方々が日本人とともに暮らし、働いています。外国の方が日頃から考えているテーマについて、各々の価値観や視点に基づいて日本語で発表する、1991年から続く今回で第24回目のスピーチコンテストです。
出場者
新宿区の日本語学校・大学で学ぶ、10ヵ国18名の外国人留学生

 
■優勝者VON FELTEN LUCA PAUL DANIEL(フォン・ファルテン・ルカ・パウル・ダニエール)さん
20150717_HA_speach_01.jpg
スイス人留学生のVON FELTEN LUCA PAUL DANIEL(フォン・ファルテン・ルカ・パウル・ダニエール)さん(以下、ルカさん)は、2015年4月に来日し、現在「ヒューマンアカデミー日本語学校 東京校」の実用日本語コース(2年制)で、日本語を勉強しながら、学童保育で日本の子どもたちに英語を教えています。コンテストでは、学童保育での子どもたちとの交流や、日本での生活を通して感じたことを熱く語りました。
 
ルカさんは、せっかく来日しても日本人と交流しない外国人が多いと思っていました。また、ヨーロッパの方が日本人の印象を「オタク」「ロリータ」「シャイ」「もの静か」だと思い込んでいると感じていました。確かに、秋葉原や池袋のポップカルチャーは有名だけれど、それは東京圏に住む人に限られており、それは日本の人口のわずか30%に過ぎず、その30%で日本を語るべきではないとも考えていました。現実に、ルカさんが働く学童保育の子どもたちは、ヨーロッパの子どもたちと何も変わりはしないのです。
 
ルカさんは、このスピーチコンテストで「海外の人は、日本を語るならば日本でしっかりと生活をして、自分の眼で日本を見るべきだ。また、日本人は安易にステレオタイプ的な見方を受け入れてしまうべきではない」という考えを日本語で伝えました。
「自分の思いを、日本語で伝えたい!」というルカさんの気持ちが、ひしひしと伝わるスピーチで、審査員の方々からも高い評価を受けました。
 
 
■VON FELTEN LUCA PAUL DANIEL(フォン・ファルテン・ルカ・パウル・ダニエール)さんのコメント
メッセージを、伝えることができて嬉しかったです。日本人も外国人も同じ人間です。外国に行けば日本人も外国人になりますよね。私の世代が昔の古い考え方を変えていきたいと思います。
 
 
■学内選抜方法とコンテストまでの日々
「ヒューマンアカデミー日本語学校 東京校」は、日本語スピーチコンテスト「しゃべれおん」に1994年の第4回から参加を続けています。
 今回のコンテスト出場については、4月末に学内コンテストを実施し、出場者をルカさんに決定しました。そして、5月のゴールデンウィーク明けから、毎週のようにミニ発表会を実施し練習を重ねてきました。ルカさんは、6月に入ってから「ヒューマンアカデミー日本語学校 東京校」のさまざまなクラスを訪問してスピーチを行い、多くの方の意見を聞き参考にしました。
 
これらの意見から、ルカさんは「自分が本当に言いたいこと、伝えたいことは何か」を明確にすることができました。そして、自分の言葉で自分の話し方で、「わかってほしい」という気持ちを込めてスピーチできるようになったのです。
 このように、ルカさんの優勝の裏には、「ルカさんに学校の代表としてぜひ優勝してほしい」という全留学生と学校スタッフの思いがありました。
 
 
■表彰式の様子
20150717_HA_speach_02.jpg20150717_HA_speach_03.jpg











ヒューマンアカデミーでは、1987年にヒューマンアカデミー日本語学校大阪校を開校しました。その後、1991年に東京校を、今年4月には佐賀校を開校し、日本において外国人に対する日本語教育の提供に力を入れてきました。近年は、日本国内のみならず、海外においても日本語が話せる人材は求められています。今後も外国人に対する日本語教育をすすめ、世界で活躍するグローバル人材を育成します。

 
ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要 ------------------
●代表者 :代表取締役 岡本 成正   
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円            
●URL :http://manabu.athuman.com/
 
 
■ヒューマンアカデミー日本語学校    
http://hajl.athuman.com/


<事業に関するお問い合わせ>  
ヒューマンアカデミー株式会社 広報課 石山
TEL:(03)6864-0065  
FAX:(03)5925-6545
 
<本件に関するお問い合わせ> 
ヒューマングループ 広報担当 : 原・石山
TEL:(03)6388-0108  
FAX:(03)6846-1220  
E-mail:kouhou@athuman.com

リリース資料

PDF 290 KB

ニュースリリース一覧へ戻る