ニュースリリース

  • 2014/08/18

ヒューマンタッチ 国内の人材市場動向数値8月まとめ

国内の人材市場動向数値
人材紹介・エンジニア派遣・行政自治体向けアウトソーシングの
ヒューマンタッチ8月まとめ

 ヒューマンホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤朋也)の事業子会社で、人材紹介・エンジニア派遣・行政自治体向けアウトソーシング事業などを行うヒューマンタッチ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:髙本和幸)はこのたび、最新の人材市場に関する公的データをまとめたレポート『ヒューマンタッチ総研~Monthly Report 2014年8月~』を発表いたしました。
 
ダイジェスト
1.今月のトピックス
◆完全失業率を更に低下させるためには雇用のミスマッチ解消が重要課題
 2014年6月の労働力人口は6,634万人で、そのうちの245万人が失業者であり、完全失業率は3.7%と10か月ぶりに上昇した。
 一方、 有効求人倍率をみると、6月の有効求人倍率は1.10倍(季節調整値)となり、前月より0.01ポイントの上昇と、19か月連続の上昇となっている。新規求人数(常用、新卒とパートを除く)についても、44万2,431人(対前年同月比8.4%)となり、企業の採用意欲は依然として強い。特に製造業では、新規求人数が49,807人で対前年同月比+18.9%と大幅な増加となっており、景気の緩やかな回復基調の中で、自動車関連製造業を中心に雇用の改善は進んでいると考えられる。
 このように企業の採用意欲が高まっているにもかかわらず完全失業率が下げ止まる原因について考えると、雇用のミスマッチが大きな問題として浮かび上がる。
 失業には大きく分けて循環的失業と構造的・摩擦的失業の2種類がある。循環的失業とは、景気後退期に労働需要が減少することで発生する失業である。一方、構造的失業とは、労働市場における需要量と供給量のバランスがとれているにもかかわらず、企業が求める人材と求職者の職業能力や属性等にミスマッチがあるために発生する失業である。また、摩擦的失業とは、転職や新規に就職する際に時間がかかるために生じる失業のことであり、一般的にこの両者を合わせて構造的失業と呼ばれている。
 完全失業者を「仕事に就けない理由別」に見ると、下記のグラフのようになり、「条件にこだわらないが仕事がない」、「希望する種類・内容の職種がない」という循環的要因に関連する失業者の比率は減少している。
 一方、「賃金・給与が希望と合わない」、「勤務時間・休日などが希望と合わない」、「求人の年齢と自分の年齢とが合わない」、「自分の技術や技能が求人要件に満たない」という構造的要因に関連する失業者の比率は微増傾向である。
 このようなデータから見ても、現状においては、構造的要因の失業が占める比率が高まっており、労働需要に応えて更に完全失業率を低下させるためには、いかにして雇用のミスマッチを解消していくかが今後の大きな課題になると考えられる。
 
2.求人倍率
◆有効求人倍率(季節調整値)は、前月より0.01ポイント上昇の1.10倍となり、19カ月連続で改善
◆新規求人倍率(季節調整値)は、前月より0.3ポイント上昇の1.67倍となった
◆正社員の求人倍率(季節調整値)は0.68倍で前月より0.01ポイント上昇した
◆専門的・技術的職業の有効求人倍率は1.49倍で前月から0.09ポイント上昇
◆人手不足感の強かった「建築・土木・測量技術者」の有効求人倍率は前月まで3か月間連続で低下していたが、6月については、「建築・土木・測量技術者」の有効求人倍率が3.73倍(前月より0.14ポイント上昇)、「医師・薬剤師等」が7.72倍(前月より0.8ポイント上昇)と再び上昇に転じた。
 
 
3.雇用関連の最新データ
◆就業者数の前年同月比を産業別に見ると、医療,福祉が749万人(対前年同月比16万人増)。卸売業・小売業が1,054万人(同16万人増)、運輸業・郵便業が345万人(同15万人増)と大幅に増加、金融・保険業が153万人(同17万人減少)と大幅な減少となった
 
 
【本レポートの全文はこちらから】  
ヒューマンタッチ総研 Monthly Report (2014 年8月) 
ヒューマンタッチ㈱は、クライアントをはじめとした企業様のよりよい人材獲得につながる資料を提供することを目的に、
公的なデータを集計してまとめた当レポートを、毎月発表しています。
 
◆このレポートに関するお問合せ  
ヒューマンタッチ株式会社 ヒューマンタッチ総研担当
TEL : 03-6846-9050 E-mail :  ht@athuman.com
 
◆このリリースに関するお問合せ
ヒューマンホールディングス株式会社 広報担当:原
TEL: 03-6388-0108  FAX : 03-5925-6545  E-mail : kouhou@athuman.com

 
◆会社概要◆
ヒューマンタッチ株式会社
●代表者 :代表取締役 髙本 和幸
●所在地:東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1F 
●資本金:1億円 

リリース資料

PDF 236 KB

ニュースリリース一覧へ戻る