ニュースリリース

  • 2013/07/10

2013年7月10日 フジテレビの番組で紹介されました

「ヒューマンアカデミー日本語学校」が紹介されました
番組名:フジテレビ系列「めざましテレビ」
放送日:7月10日(水) 7時10分~7時15分

放送内容
「国際交流基金」が、、「2012年 海外日本語教育機関調査」の結果について速報値を発表いたしました。世界で日本語を学んでいる人は398万人。3年前と比較すると9.1%アップしています。
また、日本語を学んでいる外国人で一番多いのは中国人で、3年間で26.5%も伸びております。

そこで、番組内で、海外の日本語学校と国内の日本語学校を取材し、外国人が日本語を学ぶことを決めた理由、目的、将来の夢などが紹介されました。

ヒューマンアカデミー日本語学校に、テレビスタッフが来校されて、授業で学んでいる様子やたくさんの学生達がインタビューを受けました。

日本語を学ぶ目的と将来の夢は、「アニメが好きで、アニメの勉強がしたい」「日本の大学に進学して政治、経済や心理学、環境を勉強したい」「日本のお菓子作りを学びたい」「日本の企業で働きたい・・・」などなど。
それぞれの学生が、たくさんの夢や目的をもって、勉強している様子が放送されました。

ニュースリリース一覧へ戻る