ニュースリリース

  • 2013/04/03

2013年4月3日 産経新聞で「英会話ワンポイントレッスン」が始まりました

  産経ヒューマンラーニング株式会社が運営するオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話」のトレーニングコーディネーター、メラニー先生によるワンポイントレッスンの連載がはじまりました。
産経新聞で毎週水曜日、産経EXPRESSで毎週日曜日に掲載されます。

メラニー先生のワンポイントレッスン(4月3日掲載分」
「パーティの後は」

 「日本では、友達や同僚と集まるときには2次会へと流れることはよくありますね。1次会の後、どうなったかを尋ねる会話を見てみましょう。

 Elle: How was your party yesterday in Yoyogi Park?

Moe: It was fun! I went home early but every my friend went to karaoke until really late.

この会話で、間違いがわかりますか?
 “but all of my friends went to karaoke”
(でも私の友達みんなはカラオケに行きました)と言うべきでした。

「all + the(もしくは、myやhis、her等といった代名詞の所有格)+ 名詞の複数形」(例、‘all the dogs’(それらの犬すべて)、‘all my books’(私の本すべて)もしくは、「every+ 名詞の単数形」(例、‘every dog’(すべての犬)、‘every book’(すべての本)という表現がルールです。

毎週、ちょっとした会話のコツを紹介します。

ニュースリリース一覧へ戻る