ニュースリリース

  • 2008/11/21

アスリートによるecoイベント「アースリートフェスタ2008」と合同開催 「ヒューマンフェスタ」好評実施! 総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校

2008年11月21日

ヒュ-マンアカデミー株式会社

 

アスリートによるecoイベント「アースリートフェスタ2008」と合同開催 
「ヒューマンフェスタ」好評実施! 
総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校 

 

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で教育事業を展開するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:佐藤 朋也、代表取締役COO:磯村 英孝 以下ヒューマンアカデミー)の全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー」名古屋校は、11月8日(土)、9日(日)、名古屋市栄にある久屋大通公園を会場に、アスリートによるecoイベント「アースリートフェスタ2008」との合同開催により、「ヒューマンフェスタ」を実施しました。二日間で5万3千名の来場者を数え、プロアスリートによるパフォーマンス、各種トークショー、コンテストなど、好評を博しました。

■地域社会と密接に関わる学生主体のイベント「ヒューマンフェスタ」                      ヒューマンフェスタは、全国14校舎で展開する総合学園ヒューマンアカデミーの学生が主体となり、それぞれの地域社会と密接に関わりながら、問題提起と支援活動を行うイベントで、2000年より各校舎にて実施してきました。 
今回、名古屋校においては、アスリートが自ら、自然環境保護とスポーツを楽しく伝えることを目的とした「アースリートフェスタ」と合同開催しました。環境イベントというと、難しく、近づきにくいイメージがありますが、プロスポーツの「魅せる」「楽しませる」要素を活かして、来場者の方々に「見て」「参加して」「楽しんで」いただき、普段の生活を少し考える「きっかけ」を提案したい…そのような想いを表現しました。 
このイベントのために特設されたスノーゲレンデとジャンプ台では、スノーボード、スキー、そりを体験することができ、またプロによるパフォーマンスも披露されました。ウォーキングイベントや自転車などのパフォーマンス、各種トークショーやダンスコンテストなどのステージイベントも展開され、自然体験ができる工作エリアも人気となりました。 
ヒューマンアカデミーの学生は、エコ体験エリアのプロデュース、フリーペーパー制作、ファッションショーでのヘアメイクやフィッター、スキー・スノーボードアトラクション用のジャンプ台作成、メンテナンス等に携わり、日頃の学習の成果を発揮しました。 

【アースリストフェスタ2008】 
主催:NPO法人スポーツサポート協会  共催:東海テレビ放送株式会社 
後援:名古屋市、名古屋市教育委員会、なごや環境大学 
特別協賛:玉越  協賛:アルペン  協力・出展社:中部電力 
協力:ヒューマンアカデミー名古屋校 http://school.athuman.com/131430/ 
 
ヒューマンホールディングス株式会社 
広報担当 田口 
TEL:03-6692-3279 
FAX:03-6692-3446 
e-mail:kouhou@athuman.com

ニュースリリース資料

PDF 394 KB

ニュースリリース一覧へ戻る