CSR

  • 2018/06/13

ヒューマンライフケア甲子園の湯デイサービス 元阪神・赤星氏より車いす1台を受贈

 介護事業等を手掛けるヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:瀬戸口信也、以下「当社」)が運営する通所介護施設「ヒューマンライフケア甲子園の湯デイサービス」(兵庫県西宮市)にこのほど、プロ野球・阪神タイガースで活躍した赤星憲広さんが主宰する社会貢献活動「リング・オブ・レッド~赤星憲広の輪を広げる基金~」の一環で、赤星さんのサイン入りの車椅子1台が贈られました。車いすは、活動に協賛しているスポーツニッポン新聞社を通じて贈られたものです。
 
■甲子園の湯デイサービス 浦辺幸博所長のコメント

 車いすを寄贈下さり、ありがとうございます。阪神タイガースの本拠地「阪神甲子園球場」がある西宮市のご利用者様だけあって、「家に持って帰りたい」「乗ってみたい」と大変好評をいただきました。ご利用者様の今年一番の笑顔を見ることができて、とてもうれしく思います。私たちも、今回以上の笑顔を見られるよう、さらにご利用者様へのサービス提供に尽くしていきたいと思います。



 
▲甲子園の湯デイサービスご利用者の皆様

 
■「リング・オブ・レッド~赤星憲広の輪を広げる基金~」とは

 赤星さん引退後の2010年に設立され、障がい者、高齢者向け施設への車いす寄贈や野球の底辺拡大を目指す活動。現役時代は盗塁成功につき車いす1台を寄贈しており、引退後の活動も合わせて、これまでに約600台を寄贈しています。




 
▲赤星さんのサイン入り車いすと浦辺所長
 
■「ヒューマンライフケア」とは
1999年の事業開始以来、全国186事業所(2018年6月1日現在/FC拠点含む)で幅広く介護サービスを展開し、介護事業におけるワンストップソリューションを実現しています。居宅介護支援、訪問介護、小規模多機能ホーム、有料老人ホーム、デイサービス、グループホームなど多岐にわたる介護サービス事業と子育て支援事業を、教育部門である「ヒューマンアカデミー」、人材サービス部門である「ヒューマンリソシア」「ヒューマンタッチ」をはじめとするヒューマングループ各社と強力に連携しながら行っております。心に届く最高のサービスを目指し、一人ひとりのご利用者様に応じたサービスのご提供と、家族の皆様が笑顔で暮らせる環境づくりのお手伝いをしてまいります
 
 
ヒューマンライフケア株式会社 会社概要--------------------------------------
【代表者】 代表取締役 瀬戸口 信也
【所在地】 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア(旧・西新宿木村屋ビル)1階
【設 立】 2010年4月  ※介護事業開始:1999年
【資本金】 1,000万円
 
 
<本件に関するお問合せ・取材のお申込み>
ヒューマンホールディングス株式会社 広報担当:外川(そとかわ)
TEL:03-6846-8002
FAX:03-6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com
 

CSR一覧へ戻る