ニュースリリース

  • 2017/07/03

【横浜市後援】ヒューマンスターチャイルド 保育士体験プログラムを開催

~未来の保育士育成に向け 今年度は横浜市、川崎市、さいたま市の全15園で~

 ヒューマンアカデミー株式会社の事業子会社で保育事業を展開するヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下裕左、以下「当社」)は、2017年8月1日から31日までの1カ月間、運営する保育園「スターチャイルド」(http://www.starchild.jp/)全15園において、未来の保育士を育む応援プロジェクトとして、子どもたちによる保育士体験プログラム「キラキラ保育士体験」を実施します。昨年度に続いて第2回となる今年度は、横浜市こども青少年局の後援を受けたほか、神奈川県が取り組む「第10回かながわ子ども・子育て支援月間」の協力事業となっています。
 
■実施の背景

 待機児童対策として保育への需要は増す一方で、保育士の不足・偏在といったことが社会問題となっています。そこで、こうした状況の改善に向け、地域の子どもたちが保育の仕事を学び、保育士を目指すきっかけとなることを願い、保育士の仕事を体験できるプログラムを実施します。現場で働く保育士にとっても、この体験を通じて、保育という仕事の素晴らしさや意義など再認識できる機会になると期待しています。
 初めての開催となった昨年度は一部の園でこの取り組みを行い、小学4年生から中学3年生まで、計38人の子どもたちが参加。好評を博したため、第2回となる今年度は、横浜市、川崎市、さいたま市の当社が運営する全15園に規模を拡大して開催します。
 
■実施概要

 期  間 : 2017年8月1日(火)~8月31日(木)
 時  間 : 9:00~13:00(オリエンテーションを含む)
 参加対象 : 小学4年生~高校2年生
 定  員 : 各園 1日3人程度まで
 参 加 費  : 無料(給食付き)
 実 施 園  : 当社の認可保育所全15園(横浜市、川崎市、さいたま市)
 後 援 等  : 横浜市こども青少年局後援、「第10回かながわ子ども・子育て支援月間」協力事業

リリースロゴ_横浜市.jpgリリースロゴ_かながわ.jpg










 
■体験内容

 スターチャイルドの保育士とおそろいのオリジナルエプロンを着用し、園児と一緒に遊んだり、着替えを手伝ったり、絵本の読み聞かせや、お昼寝の寝かしつけなどを体験します。また、お昼は園児たちに交じって、一緒に給食を食べます。体験の終了後には、保育士姿で記念撮影した写真入りの参加証を贈呈(後日郵送)します。
 
■参加お申し込み

 お申し込みは、チラシに必要事項を記入の上、各園宛てにFAXでお送りください。
 
 
■「ヒューマンスターチャイルド」とは
 2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の各エリアで、認可保育所15園(2017年4月1日現在)を運営しています。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。
 
 
ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要 -----------------------------
●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5階
●資本金 :9,000万円             
●URL  :http://www.starchild.jp/
 
ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要 --------------------------------------
●代表者 :代表取締役 新井 孝高
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
 
 
<事業に関するお問い合わせ>
ヒューマンスターチャイルド株式会社:西宮 
TEL:(045)276-3244
FAX:(045)276-3253
 
<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:外川
TEL:(03)6846-8002
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com

リリース資料

PDF 426 KB

ニュースリリース一覧へ戻る