ニュースリリース

  • 2016/10/28

ヒューマンリソシア 京都府より「若者就職支援等推進事業」(地域創生人材育成事業)を受託

~過去2度の運営経験を活かし、長期離職状態の若者の就職・定着促進と介護・福祉分野の人材確保を支援~

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢 以下、ヒューマンリソシア)は、この度、京都府より「若者就職支援等推進事業(地域創生人材育成事業)」を受託しました。本事業の受託は今回で3度目となります。
 
本事業は、長期離職状態にある就職の難しい若者を対象に、社会人基礎力の習得から、人手不足が顕著な建設、運輸、介護・福祉、ものづくり等の分野(以下、人手不足業界)において求められるスキルの習得までの総合的な研修・訓練を実施することにより、就職の難しい若者の人材育成を通じた安定雇用と、人手不足業界の人材確保を目的としています。本事業において、ヒューマンリソシアでは、介護・福祉分野における支援を実施します。
 
具体的には、本事業の対象者に、社会人基礎力・業界別基礎力研修(OFF-JT)を2ヵ月間、職場実習(OJT)を2ヵ月間実施した後、実習先での正社員就職を目指していただきます。
社会人基礎力研修では、介護・福祉業界における実践に即したコミュニケーション研修や履歴書・面接指導を計112時間実施します。業界別基礎力研修では、実際に介護に携わる上で必要な知識や技術を学び、介護職員初任者研修が取得できるカリキュラムを計176時間実施します。職場実習では、事前に実習先の候補となる介護事業所の見学会を実施し、ミスマッチ防止を図ります。
また研修期間中は随時、ヒューマンリソシアのスタッフが、研修の習熟度や就業条件の希望確認のほか、悩み相談などの個別カウンセリングを行い、伴走型サポートで対象者の正社員就職を支援します。
 
ヒューマンリソシアでは、全国の様々な就職支援事業において、教育事業や介護事業を専門とするグループ会社と連携した独自の手法で実績を残しており、本事業においても、そのノウハウを活用して、京都府の地域創生に貢献します。

HR_京都受託_①.JPG
■若者就職支援等推進事業(地域創生人材育成事業)
 
【実施期間】 2016年11月21日~2017年3月20日まで
 
【対象者】 
①介護・福祉業界で正規社員を目指す方  
②京都府在住の方  
③35歳未満の方
④半年間以上の離職期間がある方  
⑤介護初任者修了資格をお持ちではない方
 
 
【その他】 支援対象者は、研修および実習期間中ヒューマンリソシアとの雇用契約を結びます。
      (雇用期間中の給与・交通費支給、社会保険・雇用保険加入あり)
 
【研修内容】
◆社会人基礎力研修: 約1ヵ月間
イントロダクション、就労意欲向上、面接対策、コミュニケーション・マナー
◆業界別基礎力研修: 約1ヵ月間
イントロダクション、学科(座学/11項目)、実技
◆企業内での実地訓練(OJT): 約2ヵ月間
※介護職員初任者研修の取得が可能です
 
 
ヒューマンリソシア  会社概要----------------------------
1988 年の創設以来、人材派遣、正社員紹介事業、アウトソーシング・国際人材コンサルティング・企業研修などの幅広い人材サービスを全国29拠点で展開しています。グループ内の教育事業をバックボーンにしていることが強み。また、多様な雇用形態とシニア・女性・グローバルなど多様な人材を組み合わせ、「労働力確保の最適化」を目指しています。 ※拠点数は平成28年8月末現在

 
●代表取締役 :    御旅屋 貢        
●所在地        :    東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階
●資本金        :    1億円                
●URL            :    http://resocia.jp
 
<事業に関するお問い合わせ> 
ヒューマンリソシア株式会社 清水
連絡先 03-6846-9055 (土日祝除く9:30-18:00)
 
<リリースに関するお問い合わせ>  
ヒューマングループ 広報担当:大森 まで
TEL:(03)6388-0108  
FAX:(03)6846-1220  
E-mail: kouhou@athuman.com

リリース資料

PDF 289 KB

ニュースリリース一覧へ戻る