CSR

  • 2016/09/21

株式会社みつば 「スターチャイルド高津ナーサリー」「KSPナーサリー」にて、施設見学を受け入れました

2016年9月13日、株式会社みつばは、川崎市が主催する「保育所見学会」に協力し、岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校の学生11名および関係者3名の方々の施設見学を受け入れました。
 
「スターチャイルド高津ナーサリー」「KSPナーサリー」で行われた見学会では、園内施設や保育士の様子を見学した後、園長がスターチャイルドの特長や保育士の業務ややりがいなどを、自身の経験なども交えながら説明し、保育に関わる仕事について理解を深めていただきました。
 
参加された学生からは、「清潔なきれいな施設の中での園児への指導、会社の方針に従った教育プログラムや研修プログラムが実施されていて感心した」「理念や献立が統一されていて気持ちよく働けそうに感じた」「施設が明るくてきれいで、おしゃれだった」「アットホームな印象を受けた。保育士間の仲の良さが感じられてとてもよかった」などの感想が寄せられました。
 
今後もこうした機会を大切にし、次世代を担う保育人材の育成支援に取り組んでまいります。

CSR一覧へ戻る